FC2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ネップモイ
えー・・

南印度洋行「社長の飲み歩き」へようこそ。


昨日は四谷三丁目のベトナム料理屋さん ティンフックへ。
2011102818210000.jpg


現在は閉店してしまいましたが・・新宿御苑の近くにあったミュンという
ベトナム料理屋さん(本郷店は今も健在のはず)で食べれた鳥カレー・・
僕はその辛さもシャバシャバ感も絶妙なカレーがどうにも忘れられず、
その鳥カレーに限りなく近い味の鳥カレーがここティンフックさんで食べれると聞き・・
今回訪問したわけですが、そのことはもう忘れたいと思います。

R0035140.jpg
(ティンフックさんの鳥カレー。美味しいですがミュンの鳥カレーではない。)


まずは生春巻やらイカ団子やら青パパイヤのサラダやらを注文。

生ビールを二杯ほど飲んで

さて次は何を飲みますか・・


おっ、ベトナムの焼酎
R0035137.jpg


店員さんにお願いしてちょっと味見させていただくと・・

ほんのり甘くてちょっと香ばしい匂いがして・・不思議な感じに美味い。
アルコール度数は39.5度と高めですが・・とにかく美味い。


で、4人でボトル1本注文
R0035126.jpg
ネップモイ。もち米から作った蒸留酒。
フェンネルとかシナモンとかのスパイスも混ざってるみたい。)

ベトナム料理をつっつきつつベトナム焼酎をグビっと・・
はい、幸せです。

で、何杯か飲んだ後なんの気なしにボトルの裏を見ると。

R0035129.jpg


・・・・?

ウオッカ

メニューには・・
R0035138.jpg


でも実際には・・
R0035129.jpg


実際、ウオッカも焼酎も大雑把に言ってしまえば同じものなのだそうですが

不思議なもんですね。

「焼酎」と思って飲んでるうちは別にどうということもなかったのですが・・

「ウオッカ」って書いてあるのを見た瞬間に急激に酔いがまわってきました。

人間、何事も気の持ちようなようです。

なのでボトルを空けた後、スペイン料理屋に行きさらにワインを何杯か飲みましたが
もしあの時「ウオッカ」に気づいていなければきっと今頃このような二日酔いに
はなっていなかったと確信しております。はい。

月曜からもよろしくお願いいたします。

服部
スポンサーサイト



テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

深いぞ、野毛②
その道では有名らしい成人映画屋さんを横目で見ながら
細い路地を進んでいくと

野毛小路
R0035099.jpg

○○小路ってな名前を使う場合、
わりとお店の外観を同じ雰囲気にしてみたり
整理整頓されて並んでいることが多い気がしますが..

野毛小路はまったく関係なし...と言うか、むしろその反対。

お店の雰囲気も内容も一貫性なし
わりと高級風な和食屋さんの隣がホルモン焼き屋さんだったり..Hなお店だったり..
てか、普通の民家も混ざってますし...

こんな↓店まであるし
R0035098.jpg
(サーカス用品店って...さすが大道芸の町)


いやあ、面白い。


さて、いよいよ野毛通手型の出番です。
R0035079.jpg


1件目に到着。

「鳥どり」さん。
R0035096.jpg


手形1枚(¥600分)出すと...

1人につき生ビール1杯とやきとりが3本やって来ました。
R0035092.jpg


味もかなり良いです。これはかなりお買い得。

そうそう、この「鳥どりさん」。
僕らが行った17時30分ころには、すでに1階が満席状態で2階に連れて行かれました。

1階はまあまあ小奇麗な雰囲気だったんですが

2階はこんな感じ。
R0035087.jpg


家?


いや、家にはとりあえずこんな感じにぶら下がってないわな。




亀が。
R0035088.jpg
(「ハンガーにまみれる亀」。石井克人さんに監督してもらったら良い映画なりそう。)

基本、長っ尻な僕らですが...今回は30分程度で退散することに。

なんせ、まだ手形2枚が残っておりますし、ペース配分をしなければです。



で、2件目

渋い面構えのお店

「たくみ」さん。
R0035101.jpg


外見は渋いですが、店内に入ったらこれ以上ないほどスーパーアットフォームな雰囲気。
だって、ご主人のお子さん(恐らくはたくみ君)が夕飯食べてましたから。

店によって必要な手形の数が変わるのですが
「たくみ」  さんでは手形が2枚必要。

で、出てきたのはビール(焼酎など選択可)とお刺身とメンチカツ。
これで、¥1200分はやはり安い。

さて、手形は無事使い切りましたが...

手形がないからと言って野毛で飲む資格がなくなるわけではございません。



せっかくなんで3件目

「野毛☆大夢」さんで
R0035102.jpg
(☆はついてますが、メリージェーンは流れてませんでした)。

外の席で夜風に当りながら、ハラミやらチョリソーやらラム肉やらエイヒレやらを
七輪で焼きつつビールをグビグビっとやるのは
だいたいの大人がそうだと思いますが...非常に気分が良いです。

分厚いハラミを頬張りつつ..
なんとなしに眺めておりました。

目の前のホテルに入っていく
男性&女性や...
男性&男性のカップルを。

さっきのお店にいた男の子(恐らくはたくみ君)が暗闇を
よく分からない言葉を発しながら嬉しそうに走っている姿を。

ホテル、Hなお店、マッサージ店、ホルモン焼屋、小料理店
バル、サーカス用品店、男性&男性、さっき入った店の子供

1つ1つがいちいち濃くて
それがグチャグチャに混ざってて...

誰も整理できないでいる...

野毛の醸し出すDEEPな雰囲気はこの無秩序感なのかなと。

正直、僕は好きです。この感じ。

服部

テーマ:神奈川 - ジャンル:地域情報

来年の干支
来年の干支である龍の置物が出そろいました。気になる方は担当営業にお聞ききください。

DSCN6178_20111027085117.jpg


DSCN6179_20111027085116.jpg


DSCN6180_20111027085116.jpg


DSCN6181_20111027085115.jpg


DSCN6182_20111027085115.jpg


益山記



[READ MORE...]
深いぞ、野毛①
闇市

大道芸

くじら横町

美空ひばり

動物園

場外馬券

Hなお店

こうやって列記してみると、その懐の深さを感じずにはいられませんが...

上記は横浜、桜木町の西南にあるDEEPな町、野毛に連想されるであろう言葉達でございます。

野毛は戦後に横浜のアチコチが進駐軍に抑えられる中
横浜の中心部で唯一「日本人用」として残され、そして独自路線で発展していった町でして...

それでも、かなり当時に比べればさびしくなったようですが..現在も約500店の飲食店があるそうです。

ご近所、川崎っ子の僕もこの野毛の存在は以前から知っておりまして
実際これまでも気にはなっておりました。

アメヤ横町にしょんべん横町...基本「○○横町」系は好物ですし。

でも、野毛は簡単には脚を踏み入れてはいけない
怪しくDEEPで大人な場所だという意識がなんとなくあり...
これまで気になりつつも遊びには行ったことがなかったのですが..

先日、京急川崎の駅でこんな↓キップが発売されていることを知りまして...
野毛通01

野毛のお店で飲食できる「手形」付のキップ。

「野毛へちょと呑みに出かけませんか?」ですか...。

んなもん...






さっそく購入。
R0035076.jpg

新子安在住の友人N夫妻と行ってまいりました。




京急にのって野毛の最寄り駅「京急日ノ出町」駅で下車。

で、改札出てすぐにそんじょそこらの駅では見られない風景が。

居酒屋さんの看板とキップの自動券売機なんですが...




距離ちかっ
R0035080.jpg


うーん...

深い。

ドキドキする。

でも楽しい。

とりあえず場外馬券場から吐き出されてきたおじ様達とは逆方向に
ストリップ屋さんを左目に
成人映画屋さんを右目に見つつ

野毛の繁華街に突入でございます。

たぶん続きます。

南印度洋行 服部

テーマ:神奈川 - ジャンル:地域情報

トイレのお供にギャングたち
齢を経るにつれて症状が重くなってきたのが

薄毛

ではなく

...。

いや、薄毛もそうなのですが..今回はそうではなく...

活字中毒

電車や飛行機の中はもちろん
ビジネスホテルの狭くて暗いバスタブの中でもそうですし..
トイレで便座に座っている時でさえも
いつの間にか文字がないと落ち着かない体になってしまいました。

で、そのトイレの場合が微妙でして..

体質的にザルというかトコロテンというか滑り台というか、とにかくそういう感じなもので
便座に座ってから立つまでが「速攻」なわけです。

「なら本なぞ必要ないではないか!」と言われても
ヤッパリどうしても、いくら数十秒でもそこはひとまず文字を見たいわけで
でも小説ならば0.5ページ程度で十分過ぎるくらいなわけで...
へたに読みかけの小説の後半の方のページなんかを開いてしまうと
盛り上がってきてしまい、いつの間にやら「かっぱえびせん」状態に..
そのまま10分ほど本を読み続けてしまうことになります。
ただひたすらにお尻を出して座っているだけの状態で。

かといってそこら辺にあるチラシなどを持って入っても
150%買う可能性のないマンションの広告なんぞを見てるのも
なんとなく時間が勿体ないなあと思ったり...

そんなこんなでトイレに何を連れてくか悩んでるうちに「暴発寸前」の状態になってしまい
慌てて結局何も連れずにトイレに駆け込むことも1度や2度ではなく...

で、最近「トイレのお供」に丁度よい本を友人Hに紹介してもらい..

....。

えっと..違うな。

友人Hに紹介してもらった本が「トイレのお供」に丁度よく

しばらくは何をトイレに連れいてくかで悩まなくて済みそうです。

1ページごとになにかがあり...
でもいつページを閉じても大丈夫な本。


さようなら、ギャングたち
Image2_20111022155706.jpg


僕的にはトイレに最適な本です。

本日もよろしくお願いいたします。

服部

テーマ:つぶやき - ジャンル:小説・文学

例年は寒くなると寒くなります。
えー..東京の服部でございます。

なんとなく日本が寒くなってくると
なんとなく仕事量も寒くなってくるのが南印度洋行。

と言うのが例年の傾向でございましたが...

実のところ今年は例年に比べ少しばかり忙しくさせていただいておりまして
本当に感謝感謝でございます。


随分先の話になりますが..
先の事も考えないと行けないわけで..
今年の終わりに約1年ぶりにインドに行ってまいります。

インドの採石場をあちこち回り状況を確認するのも大切なのですが...

今回は是非とも確認したいものが別にございまして...



こいつ↓
2011-01-01 (26)


今年の初めに駄々をこねて描いてもらったやつ。

インドの環境でどんな感じに変身しているのか....楽しみです。

南印度洋行 服部
真駒内滝野霊園
おはようございます。
札幌の服部でございます。

商売柄、日本各地の霊園をアチコチ見学しているわけですが・・
霊園情報を当ブログにのっけてもどうなんだろうと思い
これまであまり書くこともなかったのですが・・

今回は是非とも書きたい。

書かせてほしい。

こちらの霊園。

真駒内滝野霊園
R0034817.jpg
(虹、見えます?)



札幌ドーム32個分というとてつもなく広い敷地の中には・・・







モアイ像が・・
R0034803.jpg
(高さは10メートル程度)


モアイ像が!!
R0034801.jpg
(石をみたところ・・・たぶん、イースター島産ではありません。)


モアイ像が!!!!!!
R0034800.jpg
(33体あるそうです。三十三 観音 モアイ像。)

もうそのまま倒れて札幌郊外の山奥で遭難するかと思いました。

笑い過ぎて。

だって霊園ですよ。ここ。
なにつながりだって言うんでしょうこのモアイ像(石つながり?)。

で、案内してくれたF氏が言うわけです。

奥の方にここの会長がいます。」と。



会長↓
R0034814.jpg
(本当に会長なのか?理事長なのか?は未確認ですが・・
たぶん、この霊園を作った人ならそれ位のことはするでしょう。余裕で。)

いやあ、会長(理事長)!素敵な霊園をありがとうございます

その他にもモアイ(理事長)像の下にニョキっと生えたマニ車や
少し猫背ぎみな石の大仏(13.5メートル)などなど
もうアチコチに色々と突っ込みたいものが本当にそこらじゅうにバラまかれており・・
(機会があればまた報告させてもらいます。)

何を見に来たかわからなくなってしまいましたが・・

いやあ凄いな。
この無秩序感。ラオウもびっくりです。

それにしても、このやりたいことを全部やりきってしまうパワー。素晴らしい。
会長に拍手っ。

服部
四万温泉リベンジ
群馬県は...

四万温泉に来ております。
R0034784.jpg


こういった場所には
しつこく言いますが、原田知世さんのような素敵な女性と一緒に来れれば
これ以上ない幸せなのかもしれませんが・・

今回は節江と一緒に来ておりますので、えらくまったりしております。

えー・・

節江は僕の母です。


実はまったく同じ予定を今年の3月12日に組んでおりましたが
前日の震災によりそんな場合ではなくなり、中止にした次第で・・
慣れない親孝行的なことをするからこういうことになるのか?
とはとりあえず考えないようにはしておりましたが・・

さすがにすぐには行く気にならず・・
7か月ほど経った今、ようやく「四万温泉リベンジ」となったわけです。

被災にあわれた方々のことを考えると
のんびり湯船に浸かってる場合かと思ってしまわないこともないのですが・・
普通に生活できる人はとっとと普通に生活した方が良いかと。

で、明日は朝から北海道にいる予定。
そちらは「出張」ですので温泉につかることはない・・・・と思います。
たぶんないはずです。
ないんじゃないかな。
まあ…ちょとくらいあってもやぶさかではないかもしれない。


明日からもよろしくお願いいたします。

南印度洋行 服部
南印度洋行 競艇参観愛好会
体育の日(10月10日)に競艇SGグレード 第58回 全日本選手権の優勝戦を参観してきました。

競艇2011.10.10-02

マラソンは社長の服部が取り仕切っておりますが、競艇参観は市橋Bが取り仕切らせて頂いております。

競艇2011.10.10-01
今回2回目ということで愛好会に勝手に格上げして愛好会としての活動をこなしております


観戦していても『怒号』(死ねや~&殺すぞぉ~)の少ないモータースポーツです。

競艇2011.10.10-03
楽しくビールを飲みながら予想屋のおじさんの助言をかりて10,000円ほどプラスで終了しました

平和島競艇場で開催されるSG(最高グレード)レースには、今後も競艇参観愛好会の活動をしていきまぁ~す

(有)南印度洋行 市橋B


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

鮒、おおいに高を括る。
高(たか)を括(くく)・る

その程度を予測する。大したことはないと見くびる。「―・って手ひどい目にあう」
(大辞泉より)






えー...

鮒です。

2008年から毎年の恒例行事のようになっておりました東京マラソンのエントリー
今年もしっかり済ませておりまして...まあ、縁起もんですからとりあえず。
まあ、当らんでしょうし...。当選倍率9.6倍らしいし。

で、昨日。

「東京マラソン財団事務局」さんから↓メールが。
Image1444.jpg



はい、はーい。

了解でーす。 当選ですね。


ん?

.....。


!!!!!!!


Image1555.jpg って!

いやいやいやいや

確かに申し込みましたが..

んなもん

ぶっちゃけ 高を括りまくりなわけですよ

もうガッチガッチに。手堅く。

外れる方に。

うわっ、どうしよ。

そりゃあね。
もともと東京マラソンを走るためにドキドキしながら上尾を走ったり色々してきたわけで...

でも、今年なんか7月の小布施以来、走ったのなんて
自宅の前の信号が青から赤に変わる寸前くらいなもんで...

っていうか..

まだフルマラソン走ったことないし!!!

なんか外れた方にはものすごく申し訳ないのですが...

なに、この心細さっ。

なに、この孤独感っ。

あわあわしながら、一緒にエントリーしていた市橋Aに当選したかどうか聞くと
今は忙しいからオレに話しかけてくんなオーラを存分に出しきったうえで
「あっ?メール見てない。たぶん外れたんじゃない?」とバッサリ一言。

ああ...もう..いっそ
参加費の支払い...ワスレテシマイマショウカ..。

などと私の斜め右上後方から悪魔がささやき始めたころに



出張先の市橋Bからの↓メール。

ショックです!!!

今月当たり月かな…。車&マラソンとで…

市橋B




よしっ、市橋Bも当選

ああ...少しだけ落ち着いた。

一人じゃないって素晴らしい。


テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

中国のお墓
中国のお墓も経済の発展に比例して豪華になってきております。

都市部の近郊には霊園などができるようになり
6.jpg

土葬が減り火葬が増え、やはり「石のお墓」が増えてきておりますが...
(元々から石のお墓もあるにはあったようですが)

その石のお墓が...

豪華と言うか...
2_20111011122019.jpg



派手と言うか...
5_20111011122018.jpg


で、やはり中国の方は日本人よりも全体的に大らかなようで
石に亀裂がなければ多少の石の模様や表面の凸凹などはノー問題とのこと。
研磨してある石の表面も「なんとなくテカテカしてりゃあOKっしょ」って感じみたい。

そうなると石の材質についてもあまり気にしないようで...
「ね?インドの石は一味違うでしょ?」ってことでやらせていただいている
南印度洋行としては今のところ中国お墓市場への進出は難しそうです。

で、材質よりもなによりもこだわるのが風水

中国の場合は風水の先生に自分はどこにお墓を建てるべきかを訊ねて
墓地の場所を決めるのが普通のようです。

なんで、いくら「○○線××駅より徒歩1分」
(中国では駅近=良い物件なのかは実際に確認しておりませんが..)とかいう
環境の良さげな墓所でも、風水の先生が「ダメったらダメ!」って言ったら諦めるみたい。

ん?

ということは中国の風水の先生に...インドの石を....

いかんいかん...地道に地道に。


㈲南印度洋行 服部
ノア新車納車
健ちゃんに悪いけど、ワタシャ待ちに待ったノアが来たよ~。
先妻は26万キロでお役御免になり、新妻は震災のために2カ月間本当にお待ち申しあげておりました。
DSCN6071.jpg
営業車ではありますが、お客様からの廃品(木枠・ごみ等々)の回収が第2の目的のこの車。






ゴミを積む前に早速行ってきました。
真壁の仕事ついでにですが。



大洗海岸
DSCN6069.jpg
膝腰

益山記
ヴァンガード入院します…
しばしマイ営業車ヴァンガードと離れ離れになることになりました

昨日、朝9時ごろ宮城県で営業中にセンターラインをオーバーしてきたトヨタSUV車のPRADOと衝突
正面衝突は避けたものの側面が殆どやられてしまいました。
事故2011.10.07-02
さすがランドクルーザープラド【後方の車】なかなか良い耐性ボディーを見せてくれました

なんとか走行はできるようだったので午前中でお仕事を切り上げ、いざ千葉の自宅までの
400kmを細心の注意を払って戻ってきました。
事故2011.10.07-03

ディーラーさんではどれ位の入院になるか分からないとのことで来週・再来週までは
友のいない営業活動になりそうです

(有)南印度洋行 市橋B


テーマ:出張 - ジャンル:就職・お仕事

続ローソンでうどん
先日、年齢が下の方の方々と飲む機会がありまして

そこで好みのタイプを「原田知世」と返事し
「???」と言う顔をされ...

「ほら、時をかける少女の...」と言って
「?????????」な顔をされ

そん時に「あっ、オレもう終わったかも...」と感じてしまった今日この頃
皆様はまだ大丈夫でしょうか?服部です。
(はい、そうですね。原田さんはブレンディの人です。)

えー...

話を変えます(変えたいです)。

愛媛県は宇和島を通る度に以前から気になっていたローソンのうどん。
R0034645.jpg


「ローソンのうどん?んなもん当たり前っしょ。」と思われる方も多いでしょうが
悪そな奴はだいたい友達な東京生まれ川崎在住の僕の普段の行動範囲には
ローソンとうどん屋さんが合体している店舗はなく
そのハイブリットな感じに店の前を通る度にドキがムネムネしておりました。

でも、宇和島を通る時は大抵の場合、時間がなかったり
二日酔いだったり、三日酔いだったり、四日酔いだったりで
これまで食べられる機会がなく...

で、前回の四国出張でようやくチャンスが。
R0034647.jpg


店内↓
R0034648.jpg


しっかし..大変だよなあ。
煙草売って、酒も売って、カラアゲあげて、コーヒーいれて、おでん煮込んで、うどんまで...。

20年以上前、僕もコンビニでバイトしてましたが
たぶんそん時とは比べ物にならんくらい作業が複雑になってるんだろうな。
「お願い...もう、うどんはうどん屋で食べてえ!」と
「コーヒーはドトールで飲んでえ!」と
店員の工藤正和君は思っていることでしょう。とりあえず僕ならそう思う。

こちら↓がメニュー
R0034652.jpg


それでも当日は1.5日程度の二日酔いだったので...

体に優しい「かけうどん」を注文。
R0034655.jpg


冷凍だとは思いますが麺はシコシコしてて美味しい。
R0034658.jpg


ダシは...

ズバリおでんのダシそのもの。

なんだろう..この若干の違和感。

見た目はうどんなんだけど食べるとうどんではなく
あくまでおでんの汁にうどんの麺を入れたもの。

まあ、それも値段を考えたら満足できます。¥190ですから。

後から思いましたが店舗で売っているおでんの具とかコロッケとか買って
勝手にどんぶりに入れてオリジナルうどんを作って食べたら面白いかも。

「厚揚げしらたき玉子うどん」とか
「からあげクンレッドうどん」とか

...。

「アメリカンドックうどん」とか

本日もよろしくお願いいたします。

服部

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

自転車→バイク→車→自転車
おはようございます。

相変わらず円高でございますが
皆様におかれましてはなに高な状態でしょうか?
こちらは今さらながら...いや今だからこそ「原田知世」高な服部でございます。

そんなこんなで円高は続いておりますが...
円高につきものの僕らの大好きな言葉
「円高還元セール」がスーパー等々であまり見られない気がしております。

特に中国から送られてくる品物に関しては
にっちもさっちもどうにも還元する雰囲気が感じられません。

しっかり還元しろ、てめ、このっ」と消費者としては
鼻の穴おっぴろげて言いたいところですが...

原油や穀物などの原料費、それと中国国内の人件費が上昇
その分で円高のメリットが削られており..

んなもん、還元できる余裕なんかあるかぁっ!!!」と
販売する側は逆切れしたいのが実情なんだと..。

で、人件費の上昇というか...イケイケな中国というか....
そんなことが直に感じられる風景。

中国は福建省のとある工場の一角

数年前までは自転車置場でしたが

今ではそこがバイク置場に
R0034682.jpg


都市部の中産階級が2億人を超えたと言われている中国ですが
自動車を買える人はまだまだ増えていきそうな雰囲気..

ここが自動車置場になる日もそう遠くないのかもしれません。

僕らがよく滞在する福建省の廈門(アモイ)市も
朝夕の渋滞は行く度にひどくなっており...

いつまでも変わらぬ車の窓からの風景に
いっそ チャリを貸してくれんだろうか と思うこともしばしば...

そのうち廈門市も自動車の登録台数に規制が入るのかもしれんですね。

北京みたいに


本日もよろしくお願いいたします。


㈲南印度洋行 服部
ナンパ男 散る・・・
え~と。

うぶな私は、いままでナンパをしたことがございません。
来月43砌・・。いや 43歳になる 僕は 一度もありません。

・・・で

R0010828.jpg

どうですか?このナチュラルな 感じ。


丁場巡りの印度出張は、田舎ばかりなので、
都会っ娘に 会う機会は、めったにありません。

・・・で


R0010896.jpg



・・・で

同僚の市橋Bへ相談する 杉野でした・・・
うまく いなね~んだよな~ 

※印度出張中には、極めて貴重な、高級レストランにて。

杉野

テーマ:うちの会社変なんです - ジャンル:就職・お仕事

杉野はまる
えー...

服部でございます。

えー...

10月になりましたね。

今日も良い天気ですね。

えー....

明日はどんな天気ですかね。

....。


9月末に配信された弊社メールマガジンの記事をそっくりそのまま転載します。

杉野がインドで頑張ってる姿をお見せしたいので転載します。

決して、ネタがないとかそういう事でなくて...いや、ホントに。 はい...ごめんなさい。


以下↓杉野の記事でございます。どうぞご覧ください。



☆ 恐るべし♪ MD5(アーバングレー)

それは、先月訪問したMD5丁場での出来事です。
SANY0019.jpg


底なし沼に足をとられてしまいました♪(笑)
R0010781.jpg

丁場での刻一刻と変わる状況を、報告すべくビデオや、写真など
を撮影しておりますと・・・こんな事が起こります。


いえいえ・・10年以上、印度各地の丁場を訪問していますが、
今回が初めてす。足をとられてしまいました。膝上まで。

驚きと恥ずかしさで、動揺してしまいました。
ところが、弊社現地係員の↓チャンクマは言ったのです。
Image1_20111001165037.jpg


いいね!ちょっと待ってて。そのまま!

いい写真が撮れるから!

助けるなどの姿勢は全くなく、笑いながら・・・。

お陰様で、良い?写真が撮れました。
これからも、MD5を宜しくお願いします。

Image155_20111001170539.jpg

杉野