FC2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンターmt.テクニカルプライズテスト合格
CIMG0209.jpg
スキーの技術系資格というのか…、2度目のチャレンジでやっとこ取得できた。

大回り・小回り・不整地大回り・こぶ斜面とか滑るんですけど、正直言って身体に悪い。タイムレースなら1分程度で終わるけど、このテストは滑るたびに心臓バクバクで遂に胃が痛くなってしまった…。
益山記
スポンサーサイト
感謝。
えー...

突然(って言ってもきちんと面接はしてますが..)...

マイメロディやフルートが好きな全体的にピンクっぽい女子が
我社にやってきたと思いましたら...


こちらは「突然」ではありませんが...


弊社、小西が明日をもちまして退社いたします。


まだ会社がこんな↓状態の時からの
Image1_20130328180001.jpg
(床に座って電話してるのが小西です。キャンプ用のテーブルの上にあるのはワープロです。)

インドの師匠であり石の師匠であり
上司であり仲間であった小西さんの姿が
社内で見られなくなるというのは正直想像もつかず...
そしてメチャクチャ心細くもあります。

南印度洋行の初代社長としてはもちろんのこと
ここ数年は困った時の「しゃべるインドと石のウ〇キペディア」
として本当にお世話になっておりました。

個人的なことを言えば小西さんは僕の幼馴染のお父さんでして
「インド~インド~インド~!」と騒いでいた学生時代の僕を
この業界に引っ張ってくれたのも小西さんです。

なので..一緒に仕事のできなくなる寂しさが9割
約20年ぶりに「おもろい幼馴染のお父さん」が戻ってくる嬉しさが1割
てな感じでしょうか...。


初代社長、本当に本当にありがとうございました。



そして..


「監査役」ご就任おめでとうございます。
Image12.jpg
(石一筋45年。)


これからも何かにつけて遠慮なく相談してしまうと思いますが...
どうぞよろしくお願い致しますっ。




服部
新入社員の林です。
はじめまして。
3月より南印度洋行で働いております林知実と申します。
石材業界は全くの未経験ではありますが、新しい業界でのお仕事
にワクワクしています。

3月1日に入社してから間もなく一か月になりますが、
職場の雰囲気もだんだんつかめてきた気がします。

以前の仕事と違い、スピード感のあるお仕事のため、
のんびり屋の私としてはついていけるか少々不安ですが、
仕事バージョンの自分を作っていきたいと思います。


普段は雑貨屋さんに行ったり、フルートを吹いたり、映画を観たりしています。
今の季節だとイチゴ狩りや釣りに行きたいです。

マイメロディも好きです♪↓

マイメロ


ちなみに、最近お気に入りのカフェはここAll C's Cafeさんです。
お菓子の家みたいで可愛いのです(*´ω`*)
All Cs Cafe



店内はこんな感じ。
allcs_01.jpg

モンブライオン
モンブライオン


高円寺にありますので癒されたくなったときはぜひ☆




…と話はずれてしまいましたが、可愛いものが好きなので
女性らしいお墓のデザインも考えていきたいと思っております。

女子っぽいお墓のご注文お待ちしております☆


まだまだわからないことだらけですが、
しっかりと学んで早く皆様のお役に立ちたいと思っております。
どうぞよろしくお願いします。


林 知実
ご縁がありましたが短すぎ。
色々なご縁がありまして...

土日月の2泊3日で吉林省は延辺朝鮮自治州に行ってまいりました。
DSC01989.jpg


ハングル語と漢字の混ざる中朝折衷な雰囲気は独特。
DSC01987.jpg




今だ雪のチラつく中国の東北地方の暑過ぎる位の店内で食べる冷麺
DSC02032.jpg
(少し凍っているスープの中にはもの凄くコシがあって噛み切り難い麺。
現地の皆様はその麺をえらい量&えらい勢いで口に入れるんですが...
なんだか喉につまりそうでそっちが心配で実はあまり集中して食べれなかった。)




最近、日本でもハマりまくっている地元名物の羊串も最高でした。
DSC02041.jpg
(早くも念願達成。やはり現地でも自動回転してました。もちろん回転しない店もあります。)


とにかく風景も食べ物もとても旅人心をくすぐる場所でして...

そこで2泊3日。

うーん...

足りない


DSC02074.jpg

本日もよろしくお願い致します。


服部

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

完成!
えー...

先日、こちらのブログにもさらっと書かせて頂いておりました...

工事中でした愛媛県は今治の巨大モニュメント。
DSC01826_20130326142350.jpg


最終的にはバリイさん以外の今治らしいものがくっつくということはお伝えしておりましたが...
Image1_20130326142631.jpg
(バリイさん)




こんな感じに仕上がりました。
P1010322.jpg



造船の町、今治らしいスーパー巨大な船のプロペラがついたモニュメントです。
P1010325.jpg


で、まわりの台石に使われるのは基本的には日本の銘石「大島石」でございますが...
ほんの少しウチの M9 も使って頂いております。


こんな感じに。
P1010326_20130326143825.jpg





あっ...分かり難いですね。



こんな感じです。
P1010319.jpg


いやあ、早く実物が見たい。
(M社長、ありがとうございました!)



㈲南印度洋行 服部
甲子園初出場初勝利
甲子園初参上!!
CIMG0185.jpg
3月23日、行ってきました甲子園球場。
我が母校、北海道遠軽高校対同じ21世紀枠選出の福島県いわき海星高校との一戦でした。
3-0で我が遠軽の勝ち。
CIMG0194.jpg
で、ゲットした応援グッズ。



これをもらったばっかりに28日、対大阪桐蔭戦にも参加しなくてはならない羽目に…。
北海道から再び応援に来る予算がないので近場の人間が行くしかないって。
益山記
康師博方便面
えー...

突然ですが中国語を。



方便面 !

数えることのできるほど少ない僕の知っている中国語の1つなわけですが...


こちら↓のことです。
DSC01933.jpg


はい、そうです。
日本人も大好きなカップラーメンなわけですが...
中国の方も日本人に負けず劣らずというか
恐らくは日本人以上にカップラーメン好きだと思われます。

中国の長距離列車を利用する人は
冗談でなく9割くらいの人がカップラーメン持参で乗り込み
朝とも昼とも夜ともなく車両に備え付けの給湯器からお湯を入れて
車内で誰かがかならず方便面をすすっている状態になっているようですし...

実際、僕がアモイから国内線を利用した時に待合室で飛行機を待っていると
なにか(僕には)意味不明な中国語のアナウンスが流れたと思ったら
その待合室にいた1/3位の人(30人位はいたでしょうか...)が
アナウンスが終わるか終らないかのうちに突然一斉に無言で立ち上がり
売店に行きカップラーメンを買いお湯を入れ始めるという
シュールな場面に遭遇したこともあります。
(はい。飛行機の出発が遅れます。ってアナウンスだったようです。)

とにかくそんな「時間があれば方便面」的中国ですが..

我々にもなじみ深い

こんなのやら
DSC01935.jpg


こんなのまで
DSC01934.jpg



スーパーでは売られておりますが..

やはり人気なのは国産(台湾)ブランドの康師博(カンシーフー)
DSC01938.jpg


世界中のインスタントラーメンの半分は中国人が食べているそうですが...
その中国のインスタントラーメンの市場シェア5割近くをこの康師博が占めているそうで..
中国では誰もが知っている超ビックかつ有名ブランドです。


実際、僕も「悩んだ時は康師博」「康師博に外れなし」
というイメージがありまして中国で方便面を食べる時は
だいたいこのおじさんのマークがついてるやつを買って食べております。
DSC01937.jpg


味は日本の物に比べ僕の感覚で言いきってしまいますと
日本のカップヌードルより1.2倍濃く1.8倍辛い感じ。
確実に体には良くない気はするけれどもとにかく濃くて美味しいです。

そんな康師博が最近はレストランも経営しているようでして...


我々がよく使うアモイ(厦門)の空港の1階にもできました。
DSC01945.jpg
(アンテナショップ?)

「似てるけど違う」パターンが少なくはないお国柄ですが...


ロゴも同じなので大丈夫でしょう。    たぶん。
DSC01948.jpg



せっかくなんで..

「中国出張の締めにいっときますか」てな感じで成田行のチェックイン前に店内へ。
DSC01944.jpg
(最近の中国のレストラン。本当に綺麗になったよなあ。)


で、注文。

一緒に行ったチャンクマと仁(←そのうち当ブログに登場予定。)は

こちら。
DSC01940.jpg
(35元=約¥560)



Y様と僕は

こちらを。
DSC01942.jpg
(37元=約¥590)


康師博のカップラーメンはスーパーなどで買うと
高くても3元程度ですから...値段は10倍以上です。高級品ですね。


で、こちらが実物。
DSC01953.jpg


「おお!メニューの写真とほぼ同じじゃん。」と
変なところに感心しつつスープを...。

....。

うーん...カップラーメンを少し上品にした気がしない...気もしない味..
まあ..ようは カップラーメンとあんま変わんない 味です。
でも僕はここのカップラーメンのこの味が好きなので充分満足できます。

で、上にベトっとのっかります牛肉。
さすがにきちんと「肉」してますが
日本人にとっては香辛料がチョット強過ぎるかも。

で、麺。
これがシコシコしててうまいです。
少しきしめん風。スープとも合います。

場所が場所だけにちょっとしばらくは通いそうです。

康師博さん、日本出店お待ちしてます。
(とりあえずカップラーメンだけでも...)


服部

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

ロコ飯
食べる事が何よりも大好きな金谷ですが、こんにちは。

先日新潟へお邪魔しまして、またまた美味しい物食べてきましたが何か?

M石材様にお邪魔したのがお昼前ということもあり、M専務に旨い物喰わせろぉとお願いして連れてきてもらったのがお寿司屋さん。 
その寿司屋さんのメニューがこちら。

1_20130315165903.jpg

あれ!?  寿司屋なのにラーメン?? てか寿司よりラーメンメニューの方が多い?
まぁ、それは良いとしてもこれは何だ!?


2_20130315165904.jpg



寿司ラーメン? いなりラーメン?
寿司が入ったラーメンなのか? ラーメンが乗った寿司なのか?
良く分からないまま、隣のお客さんが注文したなら旨いだろうと「すしマーボー」を注文。
んで、待っている間も一体どんなんがやってくるのかドキドキが止まらない。



10分後、テーブルへ運ばれてきたのは・・・


3_20130315165905.jpg

すし+マーボー麺。
あぁそういう事ね。 ネーミングから想像しちゃった私が悪いけど、
「すし オンザ ラーメン」かと思ったじゃないか!!

大事な味は、最高!! また伺いたい店決定です。

日本向けと日本じゃない向け
えー...

先日書き損ねた中国のストーンフェアですが...

今年で13回目だそうです。
62390_431959370215517_1780723853_n.jpg

期間中に関係インド人がよってたかって中国に集まって来るので
僕もその13回のほとんどに参加しておりますがこの展示会..

規模も年々大きくなっておりますが中身はかなり変わってきております。

最初は中国の輸出会社や石材工場、採石場などが各国のバイヤーに
商品をアピールするブースがほとんどでした。

中国が売り手側で日本やその他の国が買い手側の状態です。

で、それがしばらくすると...
日本向けのブースが急激に減り始め..
中国が欧米各国中心に売る展示会に変わっていき

ここ数年は売り手と買い手の立場が逆転し
欧米、インドなどが中国中心に売る展示会になり...

今年は欧米、インドなどだけでなく中国も中国中心に売る展示会...
中国の中国による中国のための展示会...
と言った雰囲気になってきております。

この日本が仲間はずれというかノー眼中な状態の理由を考えるに..

まあ、日本の石材業界がある程度成熟してきて
展示会をきっかけに新しい展開が見込めないということも・・・
ない事はないのかもしれません。

が...それよりも...

結局のところ以前に比べ日本の市場に魅力を感じなくなっただけなのかと思います。

もちろん、それも今の中国国内のイケイケドンドンな勢いがあっての話でして
中国の状況がこの先どうなるかによってまた変わってくるとは思いますが..。

実際、今回は「中国人相手の商売はもう止めたっ!
いくら細かくても、ぼかあヤッパ日本人の方がいいっ。安全でいいっ。」
てなことを言ってくれる中国の方にもお会いできましたし。

さて、そんな状況の中でも
厦門京閩中心酒店は相変わらず日本人中心の日本人に優しいホテルです。
日本語はバリバリ通じるし、部屋のトイレにはオシュレット付いてるし.....

そして、ここのホテル。
えらく豪華なビュッフェスタイルの朝食がつきます(日本食もバッチリっす。)。

僕も当初はウッキャッキャ騒ぎながら海苔巻や春巻き、チーズにソーセージ等々
胃袋に詰め込めるだけ手当たり次第に皿に持っておりましたが...
DSC01899.jpg
(自分で具を選んでオリジナル麺を作ってもらえるコーナー。全盛期には3杯食べてました。)


かれこれ30回以上同じホテルに泊まるようになりますとさすがに落ち着くようになりまして

加えて40歳も越えますと胃袋にも優しくしてあげなければいけないようになりまして




僕的には今はこれさえあれば充分。


豆腐脑(豆腐脳)
DSC01897.jpg


名前だけ見るとチョットハンニバル的でヤバそうな感じがしますが
むしろ逆にとても安全で健康的な食べ物でございます。


この豆腐脑。
僕は10年ほど前に北京の食堂で食べた以外はここのホテルでしか見たことがありません。
もしかしたら福建省の方ではそれほどメジャーな食べ物ではないのかも。

ネギや搾菜、乾燥エビなどをトッピングして醤油をチョロチョロっとかけて..
DSC01894.jpg
(砂糖をかける方もいるようですが...僕はいつも「砂糖抜き」です。)



基本的にあったかい状態で食べるわけですが...
DSC01893.jpg
(食感は茶碗蒸しみたいな感じ。味は豆腐。かなり濃い目の。。)

これが非常に朝の体に優しくも美味しいのです。


実はここのホテル、年々部屋代が高くなってまして...
時期によっては気付けば1泊¥10000オーバーと出張で使うには贅沢過ぎる金額になっており...
それでも時々ここを利用する自分を自分で不思議に感じておりましたが
もしかしたらこれを食べたいがために泊まっているのかもしれません。

そう考えると凄いポテンシャルだな。豆腐脑。


本日もよろしくお願い致します。


服部
ティッシュの回?
えー...

おはようございます。

毎度おなじみの福建省はXIAMEN(厦門=アモイ)ってところから
一昨日帰国したわけですが...
そのXIAMENでは基本的に花粉は1㎜も漂ってはおらず...

どうにかして首から上だけを中国に置き去りにすれば
良かったと後悔している服部でございます。
(3年前に鼻をカスタムした効果はもう..0になりました。)

しかし...

僕が中国行く前(3月7日)と後で...




おのれ、どんだけ花粉ふえとんじゃああああ~



....。



そう言えば花粉の単位って本当のところなんなんですかね?
「mm/KG」とかなんかまた難しい単位とかになるのかな。
(↑はい。調べる気はさらさらない状態で書いてます。)

もういっそ「クシャミ=KUSYAMI」にしちゃいませんかね。

おはよう!今日花粉ひどくね?
なんか30KUSYAMIもあるってよ。  とか。


それか、「鼻紙」...

いや..

「ティッシュ」の方が良いかな。

本日のニュースです。
全国的に花粉の量が増えております。
日中、都内では90ティッシュ、神奈川県では1.5ポケットティッシュ(※1)
山間部などでは1BOXテイッシュ(※2)まで上がるとの予想が出ております。
皆様、お出かけの際にはティッシュをお忘れになられないようご注意ください。

とか。




話は本人がビックリするほど変わりますが
今回XIAMENに行った目的の一つが..

XIAMEN STONE FAIR でございます。
62390_431959370215517_1780723853_n.jpg


今日はこのSTONE FAIRについて書かせていただこうと思い
パソコンに向かったはずですが...なんかもう充分に書いた気がしております。

ということで今日はここらへんで。

本日もよろしくお願い致します。

服部


※1 1ポケットティッシュ=100ティッシュ
※2 1BOXティッシュ=200ティッシュ
第13回厦門ストーンフェアー
毎年この時期の恒例行事である厦門ストーンフェアーに来ておりまぁ~す

第13回厦門ストーンフェアー01

今年は初日には参観しに行かず、工場見学の終了後やっとの見学です。
日本向き和型・洋型を展示しているところは数少なく建材関係でにぎわっておりました。
第13回厦門ストーンフェアー02


展示会場内で中国の方が良く携帯電話の写真で撮られていたのがこの100元札。
第13回厦門ストーンフェアー03
第13回厦門ストーンフェアー04

この細かい技術にみなさん感嘆しながら自国のお札だけしっかり撮影しておりました。


市橋B

テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事

内藤親方
石屋の親方(=Sプロデューサー)に建て込みの親方
基礎の親方にお寺の親方(=ご住職)
それと、建て込みを見学しに来たはずがいつの間にか
ご自分も建て込みに参加していた別の県の石屋の親方などなど。

12月の達磨さんの建て込みの際には色々な親方が集結しました。

どう見ても豪華すぎると言うか..偉い人率の高過ぎる現場では
色んな方面から色んなタイミングで色んな指示が飛ぶもので
時々プチ混乱が生じてしまっていたのも事実ですが.....
(基本的には建て込みの親方がとても上手に交通整理されてました。)

そんな親方連中の中でも一目おかれていた親方中の親方が
今回の達磨様のデザインと仕上を担当された愛知県の石作工房の..

内藤和彦親方です。
Image1_20130306092951.jpg


最初は後の方で他の皆様がワイワイやっているのを
少し微笑みながらも真剣に見学されておりましたが

作業がすすむにつれ...
若いもんにゃあ任せてられん!とでも思われたのでしょうか...親方。

さすがに手までは出してませんでしたが...
途中から口の方は確実に出されてました。
DSC00837.jpg



で、最終的には...



達磨の一番近くに陣取る親方↓。
DSC00933_20130306094416.jpg




実は親方はこの時すでに末期のガンにおかされておりまして..
建て込みの日の12月27日の時点でも
本来ならば病院に入っていなければいけない状態でした。
でも、この達磨だけは自分の目で見られたいということで
ご病気の体をおして愛知県から東京の現場に来られたそうです。


1月24日親方は永眠されました。

あの時、無理をせずに達磨の建て込みに立ち会わなければ...
もしかしたら...あともう少し...

...だったのかもしれません。

でも....

残されたご家族や社員の皆様の身になってみれば
僕なんかが迂闊に言ってしまって良いことではないのかもしれませんが..

でも...

やはりそれでも...

親方にとってはそれで良かったのだと思います。

親方はとても嬉しかったのではないかと...
最後に達磨さんが転ばなかったのを見届けられて。


達磨を見上げていたお姿...

忘れません。
DSC00911.jpg


合掌


服部
SQUARE出来ました
いつもお世話になっている「Y石材」様より、
SQUARE完成写真を送って頂きました。


dd]

M9とMD5の組み合わせです。
ん~・・・ 良いっ!  非常にカッコイイ!!

徐々にですが、SQUAREでの注文が増えてきており社員の顔もほころんでおります。
いやぁ、春ですねぇ。

Y石材様 有難うございます!

南印度洋行 
頸椎ヘルニア ≧ 腰痛
えー...

おはようございます。
相変わらず 頸椎ヘルニア中 ですが服部です。

頸椎ヘルニアになって良かった事が1つだけありまして..

それが...

腰痛が気にならなくなった。 こと。



で、今朝まで読んでいたこの↓本。
R0048859.jpg
(全国の腰痛LOVEな方は必読。)


自分の状況が状況だけに笑いつつも真剣に読みましたが...
この本にも書いてありました。

人間の脳は同時に複数の痛みを感じない...らしいです。

どうりで頸椎ヘルニアが出てきて腰痛が引っこんだわけです。

ということは...

僕の頸椎ヘルニアがいよいよ悪化した際には..
近くの電信柱に自分の頭を打ちつければ良いという事が分かって少し安心しました。
良かった良かった。


今週も宜しくお願い致します。


服部


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。