FC2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

対応力3%増し
えー...

さようなら5%、いらっしゃいませ8%。



増税前の駆け込み需要ですが、確実にありました。
(雪の降る地方の石材店様は3月はまだどうにもこうにも動きが取れないので話は別ですが..。)
なので、いつもなら一息つけるようになる年末、年始も今期はギャーギャーワーワーの大騒ぎでしたが..

そこから数か月が過ぎまして、すでにいらっしゃいませ8%な状態の南印度洋行。
今度は逆に例年よりも静かな春を迎えております。

とは言え、ポカーンと口をあけてその流れに身を任せているわけにもいきません。
んなことしてたら、そのうち溺れます。



うし、こっからが勝負っ。

還元フェアとか..

逆切れ値下とか..

大盛無料とか..



いやいやいや..。




まずは頂戴したご注文を1つ1つ大切に全力で対応させていただきます。
これまで以上に。


服部
スポンサーサイト



佐藤の副業
えー...

先日書かせていただきました3Dプリンターの件ですが...

好奇心からか..恐怖心からか..その両方からか...
けっこうな反響を頂きまして...

先日もこんな感じでお客様のご指定のデザインを3Dモデルにさせていただきました。
DSC05560_R.jpg

DSC05564_R.jpg

DSC05563_R.jpg



現状でも他に数件、同様にご依頼いただいているものがありますが...

問題なのは佐藤。

気付けば「3Dプリンター課課長」に仕立て上げられていた彼は
専門外の仕事に割かれる時間が多くなり

先日営業先から「○○石材さんからも3Dのやつ頼まれたからよろしく~」と電話したところ
「3Dって手配するのにけっこう時間かかるんですよね。」と
かすかに漂う程度に怒気を含めた感じで言ってくるわけです。社長に向かって。

うーん...これはいかん。
僕が社員に怒られるのはともかくとして(←いいのか?まあ...いいな。)
社員のモチベーションが下がっていくのを放置してはいかん。

ということでこれからは3Dモデルの制作にあたって実費の他
に多少お手間賃を頂くかもしれません。数千円ですが...。

今回、佐藤も巻き込まれた「いつのまにか○○担当」パターン。ウチの場合けっこうありまして..
気付けば川合は「インド動画担当」ですし、金谷は「Twitter担当」で
URU野は10年以上「お年賀担当」です。
(同じ感じで書くと本人に物凄く怒られる気もしますが市橋は「石産協担当」です。)

最近では林が「クロマリンアート課課長」というものに就任しましたが
そのクロマリンアートに関しても機会がありましたら書かせていただこうかと思います。

服部

水彩画にチャレンジ
suisai6.jpg

当社オリジナルデザイン墓石「SQUARE」を水彩画にしてみました。

いかがですか?
自分で言うのもなんですが、結構上手に描けたのではないかと…



はい、ごめんなさい。
描いてません。


数か月前から「凄すぎる」と話題になっていたアプリ「Waterlogue」を
使って画像を加工しただけですすみません。


他にも、我が社に入るとすぐに出迎えてくれるインドっぽいおじさん。

suisai1.jpg

こちらも、このアプリにかかればこの通り…

suisai2.jpg

suisai3.jpg

suisai4.jpg

suisai5.jpg

ポストカードにでもしたくなるような味のある雰囲気に。


続きまして、SQUARE の「彩」という文字も試してみると…

suisai7.jpg

元々素敵なデザイン文字ですが、また違ったイメージに変化しました。



撮った写真を加工するだけでも楽しいですし、ポストカードなどにしても
良さげなので、(だいぶ先ですが)年賀状にでも使ってみようと思います。

あと、「ブログに写真を載せたいけどプライバシーが…」などという時も
色々ごまかせるので便利です。



なんだかWaterlogueのまわしものみたいな記事になってしまいましたが
残念ながらご購入いただいても特に私にマージンは入りませんw



URU
第7回軽井沢トライアスロン大会
恒例の軽井沢トライアスロンの最終競技、スキー中回転に参加しました。
結果、スキー4位・マラソン8位・ゴルフ5位で総合第3位。
昨年は総合4位だったので少し進歩しましたよ。
201403211946000.jpg
http://presidentresort.jp/pdf/7th-class-2.pdf
益山記
ボールにだけ
えー・・

野球の詳しくなさ加減には自信がありますが服部です。

自分でも不思議なほど本当の本気で野球に興味がなく・・
たぶん今、巨人にいる人を言えと言われれば原・・監督?・・くらいしか出てこないほどですが・・

昨晩から愛媛県のホテルの一室のテーブルの上に置きっぱにしてある野球ボールを
約三分に一回のペースで眺めております。
R0050123.jpg
(左が普通のボールで右がサインボール・・・・・ってことを昨日知りました。)

野球にとても詳しくない僕に転がり込んできたのは・・
石を使った野球ボールのモニュメントの話。

実現すればとても名誉なお仕事になりそうで・・・
わりと必死にボールを眺め続けております。

お陰様で野球ボールの形だけには詳しくなれそうです。

R0050124.jpg


服部
中華風鴨南蛮
えー....

ゆで太郎と小諸そばとびっくりうどん

自分の体の半分くらいはできてるんじゃないかと思いますが服部です。

中国に出張に行くとどうしても飲食の量が増える上に
酒でも料理でも口に入るものはだいたい濃い感じになるわけでして...

出張の最終日あたりになりますとかなりな確率で
「いや、ホント無理だって。君が大丈夫でも俺達が無理だから。」と胃腸ブラザーズが
胸焼け、吐き気、腹痛等々の手段をもって僕に語りかけてくることになります。

で、先日。
そんなヘロヘロさ加減を察知した地元のK社長が連れて行ってくれたのがこちらのお店。



味友
DSC05559_R.jpg
(今回は集美店。他に5店舗あるようです。)


入口を入りますと福建省の廈門では御馴染みの水槽と...
DSC05557_R.jpg


きれい...というか...とにかく勢い良く並ぶ魚たち。
DSC05555_R.jpg



ちなみにこの魚たちの前で
「そんなに食べれないから...少なめにお願いね。ホント少なくしてね。」と僕が言い
「大丈夫です。少なく注文します。」と笑顔で返され
数分後にテーブルの上に魚や貝などの料理がザザッと並んだ後に
「そんなに食べれないって言ったじゃんか...」と僕がつぶやくのが毎回のお約束事となっております。

でも、今回はちょっと様子が違うようでして...
普段なら水槽の魚や貝を指さして従業員さんに料理の方法とかを指示するんですが..
その姿が今日はなしです。
いつもはまったくあてにならないK社長の「大丈夫です。少なく注文します。」も
なんとなく本気に聞こえます。

で、店内。

11時30分でこの賑わい。
DSC05554_R.jpg


どうやら繁盛店のようです。


コップは紙ですが。
DSC05553_R.jpg



さて、やってきましたのはこちら。


少なめにスープが注がれた麺と熱いスープがガッツリと入った壺。
DSC05545_R.jpg




店内の前後左右どのテーブルにも同じ麺と壺のセットが運ばれております。
どうやらこれがこのお店の名物料理。


で、麺をお椀に入れまして
DSC05548_R.jpg


壺の中のスープを麺にかけまして
DSC05550_R.jpg




同じく壺の中に入っていたアヒル(家鴨)を乗っけまして...


完成っ
DSC05552_R.jpg

早速ズズズっといきますと...

おおこれは優しい。

麺は素麺風で歯切れが良いです。

スープは「日本の蕎麦つゆ - 醤油の風味 + 甘み + アヒルの油」てな感じ。

疲れた胃腸でもズルズルいけます。優し美味い!

一緒にこの麺を食べたチャンクマ(←もう何者か説明しなくていいですね。)が
「この料理、日本のNAGANOで食べたことがあるよ。」と言っていましたが...
うんうんうん。実際、日本の蕎麦に雰囲気がよく似ています。中華風鴨南蛮ですね。

ちなみにこの料理の名前を聞いてみると 鴨肉麺線 とのことで名前も鴨南蛮風。

この鴨肉麺線、ミンナン=閩南系(台湾と福建省中部~南部にいる人達)の料理な気がします。
スープに関しては味も色も違いましたが似たような麺を台湾でも食べた事があるので。

今回僕が行った味友の集美店は福建省の廈門空港からタクシーで20分程度です。

廈門空港に降りタクシーを拾い日本語で「味友までお願いします」と伝えれば
運転手さんに「ああっ?」と不機嫌そうに言われるだけだと思いますが
まあ..その辺は勇気と知恵と臨機応変さで何とかしてください。

あと、このお店ですが....

メニューがないようです
(not only 日本語 but also 中国語。)

まあ...その辺は...

気合と根性と愛嬌で何とかなるはずですので
皆様も是非「中華風鴨南蛮」にトライしてみてください。







...。

今日の昼は鴨南蛮だな。


本日もよろしくお願いいたします。


服部

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

古河はなももマラソン
サンケイスポーツ主催古河はなももマラソンに参加しました。参加人数10,000人越えだそう。
201403160938000.jpg
10㎞男子の部
記録52分25秒
部門順位397位
201403161345000.jpg
まだまだいける?益山記


ズワイガニ
本日は新潟県へ出張しておりました。
で、ついでに寺泊港へ。
CIMG1718.jpg
実は、http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/1390-f5973402の際には
お客さんに頼まれて能生漁港へズワイガニを買いに行っていたのです。
そこで最高価格¥4,000/杯の蟹を仕入れたはずが実に不評。
201402261418000.jpg
で、今回汚名挽回で寺泊に参上したのです。
ここ寺泊の最高価格は¥3,000でした。
CIMG1722.jpg
紅ズワイガニと、所変われば松葉ガニとなる種類があることを学びました。

小市民の私が買ったのは¥2,000/杯の代物。充分身が詰まっていてホワイトデーのお返しとしては家族も大満足してくれた模様…。
ま、ズワイガニは難しい。


実は、何より毛ガニが一番うまいと思っている北海道出身の益山記


チャンクマを探せー!
えー...

中国から帰りたての服部でございます。

今回の訪中では基本的にチャンクマと一緒に行動しておりました。
(チャンクマをご存じない方、「チャンクマ 白子」でググってみてください。)




さて....


皆様お待ちかねの...

大好評企画...



チャンクマを探せー! のコーナーがやってまいりました。
(一応言っときますが..ホントは前にやったことは一度もないです。)

写真の中に隠れているチャンクマを探し出してください。
Image1_R.jpg


まずは LEVEL1... 


ちょっとLEVEL1にしては難しすぎるかもしれません。






はい、こちらです!
DSC05535_R.jpg



正解は....




以下の赤丸部分をご参照ください。
DSC05535_R (2)


いやあ、さすがチャンクマ見事な隠れっぷりです。



....。


えー...


続きまして...


チャンクマーを探せー! 






LEVEL2っ 
DSC05537_R.jpg



どうでしょうか?

完全にチャンクマが風景に溶け込んでしまっております。

これが分かった方はかなり鋭いっ。

正解は

こちら。
DSC05537_R (2)


え? それでもわからない?

ではでは...少しよりまして...



こちらです。
DSC05539_R.jpg


....。







もう最後にします。

チャンクマを探せー!



LEVEL3
DSC05529_R.jpg



これをクリアできればあなたもプロのチャンクマハンターです。
というかもうほとんどチャンクマです。

正解は....






こちらです。
DSC05529_R (2)



今回も近くによってみます....



はい、見事に胸像になりきったチャンクマ。
DSC05532_R.jpg



「最近、服部さんのチャンクマさんいじりがひどい」との声がどこからともなく聞こえてきますが
リスペクトしてるからこそです。愛です愛。いや、ほんとに。

服部

カンダハーカップSL大会
趣味とはこれ。     
CIMG1717.jpg
私です。
神田にあるスポーツショップ主催「カンダハーカップスラローム大会」に参加しました。
結果、60歳以上の還暦クラスで第2位、銀メダル獲得!










ですが、ダ・サ・イ!!
ダサすぎる。昔の面影は何処へ?

で、ワールドカップ選手の画像。
CIMG1712.jpg
比較しない方がいいか…。還暦ですから。
益山記
夜間瀬遠見の湯
3月7日(金)長野県の出張先で出張営業終了とし趣味の世界へ。
CIMG1698.jpg
夜間瀬温泉遠見の湯…。
CIMG1706.jpg
夜の露天風呂って撮影不可能と気づき翌日。
CIMG1708.jpg
温泉が趣味ではないのですが、南印度的ダイアリー益山記
無料動物園
入園料がタダ(¥0)の江戸川区自然動物園に行ってきました。

我が家から都心に向かって自転車で25~30分走ったら到着します。
※駅で換算すると二駅隣り。

無料なのにキチンとした動物園なので驚きます。

リス猿、はやぶさ、コウノトリ、プレーリードッグ、アリクイ等々

江戸川区自然動物園-2
お!ペンギンまでいるじゃないですか!
さすが東京都!!

江戸川区自然動物園-1
時間帯でヤギや羊が触れる ふれ合い広場もあります。


最後に入口の看板で記念撮影。
ディズニーランドと一緒でこちらも30周年なんですね!
江戸川区自然動物園-3

詳しいホームページはこちら→江戸川区自然動物園


市橋A


秩父地方
某機械屋さんの紹介で新規訪問ツアーに行ってきました。
CIMG1689.jpg
埼玉県秩父市を通り過ぎたhttp://www18.ocn.ne.jp/~ogano/onsen.html
両神村です。日帰り温泉がありましたが定休日で残念!
CIMG1688.jpg
コジカノではなくオガノと読みます。
CIMG1691.jpg
CIMG1690.jpg
由緒ただしそうな両神神社。
明日から秩父地方はまた大雪注意報…。
南印度洋行的ダイアリー益山記
ガガッと ザザザッとババババッと
えー...

明後日から「ストーンフェア」というものが中国は福建省の廈門で開催されます。

ストーンフェアとは何ぞや?

と申しますと世界中の石材関係の仕事に携わる人たちがガガッと集まって
ザザザッと雑談をして晩にはババババッと酒を酌み交わしたりする

...そういう機会を作ってくれる展示会。

と僕らは認識しております。

前野と市橋Bは本日から..
わたくしは明日から訪中いたします。

今回も他人様の展示ブースの一角を勝手に占領して
集まってきたインド人や中国人と音量調整のきかない日本人数名が
大きな声でワイワイガヤガヤやっているはずですので
会場で見かけたらどうぞ怖がらずにお声をおかけくださいませ。


南印度洋行 服部
国指定文化財宝篋印塔
埼玉県熊谷市から東松山市への道中こんな看板が!
CIMG1687.jpg
本日は天気も良く、なぜか精神的余裕をかましていたせいでとっさにブログネタ~!っと思って寄ってみました。
CIMG1676.jpg
http://www.knet.ne.jp/~ats/t/hist/s3/hoto.htm
国指定文化財だそうです。
CIMG1684.jpg
頑丈なコンクリートの建物に保護されていましたが、隙間からシャッター!!
CIMG1683.jpg
鎌倉時代の代物です。
南印度洋行的ダイアリー益山記

テーマ:日常の出来事 - ジャンル:ブログ