fc2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

少しは考えてからしゃべりましょう。
先月、長野へ出張した際
たしか朝の8時半ごろだったと思いますが...

H石材様へお邪魔させていただいたところ
座らせていただいたテーブルの上にキウイが。



はい、そうです。このキウイです。
キウイ



これがテーブルの上に20個くらいあって
それが無造作にというか無防備にというかとにかくたくさん置いてあって
そもそもなぜに石屋さんの事務所にキウイが?という疑問もわいて出てきてしまい
つい声に出して言ってしまったんですね。迂闊にも。H石材の奥様にむかって。

このキウイどうするんですか?」と。

当然そうなると奥様も言うわけですね。
言うしかないわけですね。

ああ...服部さんキウイ好きなんですか?食べられます?」と。


「いやいやいや大嫌いです。キウイなんて見たくもありません。」とは
当たり前ですが言うわけはなく、言えるわけもなく、そもそも普通に好きですし
あっ、はいっ。キウイ好きです。」と半自動的に中途半端な半笑いで返事することになり...

まあ、ようは「このキウイどうするんですか?」との言葉を提出した時点で
いくら言った本人はそう思ってなくても
「キウイちょーだい」とおねだりしてしまったのと結果的に同じことになるわけで..

わざわざたくさんの中で食べごろのヤツを選んでいただき剥いていただき
再度淹れていただいた温かいお茶と一緒にパクパクとマルマルモリモリ2個ほど。

年も始まったばかりでしたし、あまりお時間を頂戴してもいけないので
その日は早々にキウイを食べ終わるのとほぼ同時に
H石材様の事務所をあとにさせていただいたんですが....

帰り際にはお土産として紙袋2つに山盛りのキウイをいただいてしまうことに。
(40個くらいあったと思う。)

後からお聞きしたところによると
けっこうな確率で庭にキウイの木を植えている長野のお宅は多く...
これがまたキウイってのはえらく実のなりやすい木らしく
シーズンになるとワシャワシャと採れ過ぎるほど採れるため
「ご近所さんの間でのキウイのなすりつけ合い」が長野の冬の裏風物詩に
なりかけているという噂がたつほどだったそうなので
突然お邪魔してガッツリキウイを持って帰ってしまっても
特別差支えはなかったようなのですが...

それにしても...

年の初めのしかも朝の忙しい時期にやってきて
お茶を飲み
突然キウイをねだり始め
キウイを剥かせ
キウイを食べ
ついでにまたお茶をのみ
食べ終わったと思ったらすぐに帰ると言い始め
しっかり土産までもって帰る。

自分でいうのもなんですが...

なんて図々しい営業マンなんでしょう。

キウイのような瑞々しさよカムバック。


服部
この記事に対するコメント

想像してみてください…。
皮を剥かないでキウイを丸飲み。
【2012/02/14 12:21】 URL | けまい。 #- [ 編集]

Re: タイトルなし
喉の奥の方がかゆくなりました。
【2012/02/14 14:05】 URL | 服部 #SY8Nrl2w [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/1037-c89f9050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)