fc2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

信州珍味三種盛り②
えー...

石材輸入商社 ㈲南印度洋行 公式ブログ

昆虫食べちゃうぞ のコーナーへようこそ。




こっから先..

虫が嫌いな方

もしくは

虫を食べる人が嫌いな方

とっとと右上の×をクリっとやって閉じてしまってください。

このあとに「気持悪い写真を見せやがって!」と怒られても怒り返しますからね。



ではでは張り切って紹介させて頂きましょう。

まずははじめに




蜂の子 さん
R0036356.jpg

まあ、お馴染み?の感じですね。
ハエの幼虫に似ているのが相変わらずの難点です。

よく見ると細かい筋の入った...

茶色い濡れた米 ってな様子
R0036362.jpg
(H様に箸でつまんでいただき記念撮影)

うーん...やはり取っつき難い外見。

まあ...それでも後に控えるイナゴさんに比べればまだマシ(←失礼なっ。長野の人に謝れ!)..
それに、ここでいつまでも止まってたら帰りの新幹線に乗れなくなって長野駅で凍死しかねません。

意を決して口の中へ...

せーのっ...

.....。

うーん..

甘露煮的な味が強過ぎ..
醤油と砂糖に虫本来の味が消されてイマイチ良く分かりませんが
僕的には虫本来の味が分からないのは大いに結構ですのでむしろそれで良かったと思います。

食感は...独特です。
頑張って説明するとすれば
ゆで過ぎたお米を皿の上に置いて2時間ほど放置して出来あがったネチョっとしたヤツに
居酒屋の定番メニュー「川海老のカラアゲ」の殻がさらに半分位に薄~くなったヤツが
覆いかぶさっている感じ。



続きまして


ざざ虫 さん
R0036357.jpg

元になるのは清流に住むカワゲラ、トビケラ等の水生昆虫の幼虫だそうです。
勇気のある方でカワゲラ、トビゲラをご存じない方は思う存分ググって
茶色くされる前の彼らの姿を確認して見てください。ビビりますから。


見た目ですが....全体的に茶色が濃過ぎて詳細がよく分かりません。
幸か不幸かまだカワゲラやトビゲラをググる前でしたので
蜂の子よりは躊躇なく口に運べました(って言ってもかなり勇気はいりましたけど...)。
R0036361.jpg

食感はやはり海老。甘海老の甘露煮に似てるかな...。
簡単に噛みつぶせるけど最後にチョット硬いものが残る感じ。

味は...これもひたすらに甘じょっぱい。

でも....

うーん....これはかなり....

虫臭い

いや、これ以前に虫を食ったことはないんですけど...
とにかく生臭いのではなく虫臭い

この「虫臭い」を頑張って計算式で導き出すならば....
魚の臭い+空き地に映えた雑草の臭い+やるせない気持ち=虫臭いって感じですかね。

僕的には(味だけに関して言えば)ざざ虫さんよりは蜂の子さんの方がまだ食べやすかったです。

で、次回 最後の大物、イナゴさんの登場です。


服部

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

オーストラリアで『ブッシュタッカー』なるものに参加した時に、アリと何かの幼虫を食べました。カブトムシの幼虫のようなサイズをパリっと焼いただけのアレはなかなかに…。
【2012/03/19 08:25】 URL | けまい。 #- [ 編集]

朝から
具合の悪くなる話をありがとうございます。
そうそう、その通り。
虫食?は「大きさ」でかなり抵抗感が変わってくることが今回分かりました。
【2012/03/19 08:31】 URL | 服部 #SY8Nrl2w [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/1059-7155c727
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)