fc2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

インド排ガス規制事情
南インドはハイデラバードの入口にて

こんな車の前で突然停車する我々。
排出ガスの規制 (2)



その車からホースのようなものが現れ...

我々の車のマフラーにそいつを突っ込んで何かをチェックしている様子。
排出ガスの規制 (6)





実はこれインドの排ガス規制をクリアした車の証明書
PUC(Pollution Under Cntrol)をもらうための検査。
排出ガスの規制 (7)
(その場の車内で即発行)


ちなみに検査+発行料は二輪車で30RS(約¥50)、中型車までが50Rs(約¥80)、
大型車が150RS(約¥240)。

インドでは3カ月に1度この排ガスチェックを受けてPUCをとっとかんといけんらしいのですが...
この車の持ち主はすっとぼけてとってなかったらしく

そして、当ブログの準レギュラーのチャンクマは前回PCU無しで同じくハイデラバードに入り
見事にポリスマンに捕まり罰金1000ルピーを払わなければいけない状況になり
そのポリスマンと面倒だけれども個人的かつ平和的な交渉をするはめになった
こともまだ記憶に新しく

「PCU取ってないならまた捕まるから検査受けちゃって、ユー受けちゃって」となったようです。

この排ガス規制、現在はインドでもヨーロッパの基準(ユーロ3とか..ユーロ4とか..)に
基づいたものが導入されており以前に比べかなり厳しくなったそうです。

がしかし...
排ガスが充満しているのが目に見えるような都市がいまだに多いインドに
いきなりヨーロッパの基準をもってきてやっていけるんだろうか?
排ガスの規制はしても増えるばかりの車の量は規制できんでしょうし。
まあ...多少強引にでもやりきってしまうのかもしれませんね。インドの場合。

あっ...
インドの国民車アンバサダーを最近ほとんど見かけなくなったのは
もしかしてこの排ガス規制のせいもあるのかな?

アンバサダーはかつて(15年くらい前までですかね...)
「アンバサダー以外の車を見るのが珍しい」ほどインド国内を我が物顔で排気ガスを撒き散らしつつ
走りまくっていたインドのスーパーメジャーだった国産車です。

僕はこの車が大好物でして日本でなんとか乗れないかと夢見たほどですが
なんかニューアンバサダーが最近発表されたとかしないとかで...

....。

長くなりなりそうなのでその辺の話はまた次回にさせていただきます。

本日もよろしくお願いたします。

服部

テーマ:インド - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

中国でも是非やって欲しいですね!
【2012/04/05 07:42】 URL | hoshino #1jhbtX.k [ 編集]


同じ新興国でも環境に対する意識の高さは中国とインドで大違いですね。国民性の違いってのはどこからやって来るのか気になる今日この頃。
【2012/04/05 10:25】 URL | けまい。 #- [ 編集]

Re: タイトルなし
中国でも段階的に規制を厳しくしていくようですが・・
なんとなくインドの方が移行がスムーズな気がしますです。はい。
【2012/04/07 08:36】 URL | 服部 #- [ 編集]

Re: タイトルなし
環境に対する意識の低い人の多さはインドも中国も同じかと。
【2012/04/07 08:39】 URL | 服部 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/1072-cf51b67f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)