fc2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マイNo1カオマンガイ
世界一世界中の美味しいものが食べられる。  ...ような気のする
東京でこれまでかなりの時間を過ごしてきたわけですが...

それでも..

インドのナン
ドイツのプレッツェル
ベトナムのバインミー
イタリアのエスプレッソ等々

日本で食べる(飲む)とそうでもなくて
現地で食べる(飲む)ととてつもなく美味いもの..
ってのはたくさんあるもんでして

その美味しさギャップの大きいNO1が僕的には...

タイの カオマンガイ
カオマンガイ (9)



プーパッポンカリーとかパッタイなどの他のタイ料理は
日本でも現地のものと遜色ないものがいける気がするのですが...
このカオマンガイだけはどうにもこうにも違うんですよね...美味さの度合いが。

で、前回のバンコク滞在中もアチコチで朝昼晩関係なく
目に付いたカオマンガイはだいたい友達なので次々に口に放り込んでいったわけですが...
間違いなく僕的にはこれまででNO1のカオマンガイに出会いまして...

まあ...その前回の滞在は1月の初めだったわけで
なんで今頃思い出したように書き始めたかと言うと..
本当に単純に突然思い出しただけなんですが
おはようございます。服部です。


で、そのマイNo1カオマンガイのお店が...



Kuang Heng
カオマンガイ (5)


一応...この↑Kuang Hengまでの行き方を書いときますね。
僕がたどり着いた方法ですけど。

バンコクのBTSチットロム駅で「プラトゥーナム!プラトゥーナム!」と騒ぎ
親切な人が指さす方向に向って大きな通りを歩きます。だいたい10分位。
そうすると運河にかかる小さな橋に着くので
その橋の上辺りで「カオマンガイ!カオマンガイ!」ともう一度騒ぎます。
そうすると親切な人が上記の「Kuang Heng」か
「ラーン・ガイトゥーン・プラトゥーナム」ってお店に
連れていってくれると思いますので後はよきにおはからいください。


たぶん続きます。



服部

テーマ:タイ - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

富士八合目で食べた『どん兵衛』の味は凄まじいものでした。
【2012/05/31 12:24】 URL | けまい。 #- [ 編集]

試します?
インドの山奥で食べる『どん兵衛』もうそうとうなもんでが...
試します?
【2012/06/01 08:48】 URL | 服部 #SY8Nrl2w [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/1096-e9e9354a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)