fc2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

達磨さんが見つかった
さて、4月から本格的に始まりました達磨さんプロジェクト


愛知県は岡崎市の仏師さんに作製いただいた
この↓立派な石膏像をS様にご手配いただいた時点で
R0036476.jpg


彫刻自体については(もちろんドキドキはしますが..)
まあ...実は見通しはつきそうな気配はしておりましす。

が...
それよりも何よりもビビりまくっているというか...まくっていたのが...

石の調達

なにせ6メートルもの達磨様が彫刻されるわけですから
その達磨さんが出てくることになる原石も巨大。

今回は彫刻師さんの関係もあり中国産の原石を使用することは事前に決定しておりましたが
昨今では中国の採石場で6メートル以上なんていう バカでかい とても大きな石
はどこの採石場でもほとんどまともに採れない状況になってきておりまして..
(以前はそれでも大きな石が採れる採石場がいくつかあったんですけどね..)

なので、今回のような6メートルクラスの彫刻であれば
6メートル÷3=2メートルの石を3つ使うか
もの凄く頑張って...
6メートル÷2=3メートルの石を2つ使って
石をつなぎ合わせて1体の彫刻物を作るのが普通...
というかやりたくてもそれしかやれないのが実情なわけです。

そんな中で今回の達磨さん関係の皆様は

1個の石で作んなくちゃやだー やだったらやだー と
イオン(秦野店)のゲームソフト売場の前で寝転がって手足をバタつかせる鈴木祐一君(6歳)のごとく
小松石の際にも存分に発揮された ワガママ こだわりを全開にされまして....
石の手配を任せていただいた僕を遠慮なくドキドキさせてくれたわけです。

で...

一度は...

中国側の社長から..

あっスミマセン...やっぱ石とれないっす」と言われるなど

ここに書けば原稿用紙に600枚程度にはなる

59キロの体重が55キロくらいになる

色々なことがありましたが...






ようやく見つかりました。採石場っ。
1760001本体用原石2012年6月8日  (13)






切り出されました。達磨様が中にいらっしゃるであろう原石!
1760001本体用原石2012年6月8日  (8)






運ばれました。工場に!!
1760001本体用原石2012年6月8日  (20)






チョットだけ出てきました。達磨様!!!
1760001本体2012年7月3日  (4)




ふぅ....


仕上、梱包、通関、運搬、施工...などなど
まだまだやらなければいけないことはビックサンダーマウンテンですが...
とりあえず一瞬だけでもホッとさせていただきたい今日この頃でございます。


㈲南印度洋行 服部

続くっす。→ 達磨さんを止めて!
この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/07/05 12:39】 | # [ 編集]

最近は大材がないようです。
H様
僕も当初は軽く考えていたのですが...
今は本当に少ないです。20尺もの。
今回は633がダメで..603がダメで...623がダメで...
いやあ...焦りました。実際の話。
【2012/07/05 12:50】 URL | 服部 #SY8Nrl2w [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/1113-00566341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)