fc2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

台湾にてエビでタイのエビを釣る。~ during the fishing ~ 
さて、釣りましょう。


釣りまくってしまいましょう。
5_20121117221947.jpg


竿をガっとつかみソロソロと糸をおろします。
水底ギリギリに餌がつくように。

で、釣りをする時にはどうしても必要になる
ビールを準備したりなんたりしてるうちに..
6_20121117221947.jpg


気付けば僕の竿に..

ググイっと引かれる感触が。

・・。



・・!!

!!!!!!

半分台湾人のTからはウキが多少動いてもエビがしっかり餌に食いつくまで
少し横に動かしつつちょっと待ってから一気に引き上げるよう
事前にアドバイスを受けていましたが...

釣り素人の僕としてはいざ餌に食いつかれますと
プチパニックになるわけで..白い頭になるわけで....
気付けばそのまま真上に引き上げました。勢いよく。思いっきり。ガッガッと。

で...




釣れてました。無事エビがくっついておりました。
7.jpg


開始早々5分やそこらです。

当日は友人連中で合計4本の竿を借りたんですが..
その後も5~10分に1匹程度の割合で仲間の誰かの竿にはエビがかかります。
8_20121117222645.jpg



で、やはり多少のコツは必要らしく白い頭で適当に引っ張りあげると
3回に1回はエビが逃げていきます。

「くうーっ、今のはでかかったぞ~」などと逃したエビ話に華が咲くわけですが
この素人だと3回に1回位逃げてしまう程度の難易度がとても丁度良く
なんというんでしょうか...とにかくビールが美味いわけです。

ちなみにこのエビ。
はるばるタイからやってきた手長エビさんだそうです。
たとえひッきり無しに釣れたとしても同じ種類のエビをそこら辺のスーパーで買った方が
安い計算になってしまうそうなんですが
せっかく台湾まで来てそう言う細かい事を考えるのは止めにして



この長い手。
9_20121117222645.jpg


かなり攻撃的でして..
糸をとる際にうまくやらないとエビの爪で
自分の手を思いっきりはさまれることになります。


はさまれないためにはコツがいるようでこんな感じに
後ろから長い手ごと掴んでしまうとやられません。
10.jpg
(タイタニックのごとく後ろからガっと。あっ、タイタニックは手が自由か。)


で、その状態から長い手を1本づつ
バキっとボキっと根元から外してしまうと
エビは借りてきたエビのようにおとなしくなってくれます。
11_20121117222644.jpg



僕の場合はビビりながらやるもんで
半分以上の確率で手の甲をはさまれておりました。
これが痛いの痛くないのって..なかなかに痛いのです。
大きいヤツに挟まれるとチョット血が出るくらい。

大きいと言えばこの釣り堀には特大のエビ↓が混ざっておりまして..
R0038530.jpg


そいつらにはこんな札が付いております。
R0038533_20121117223540.jpg
(当日はT夫妻が「札付」を2匹も釣りあげておりました。さすが台湾在住。)


で、この「札付エビ」を入口のお兄ちゃんに見せますと...
景品としてビール3缶がもらえちゃうわけです。
R0038542.jpg


.....。

ね?

どうです?

楽しそうでしょ?エビ釣り。

ということで見事に入口のお兄ちゃんの
「1時間じゃ短いんじゃね?」の言葉通りになり
気付けば夕飯抜で2時間以上やっておりまして
最終的に「腹が減った」と言う理由で止めるまで
1秒も飽きずに水面とビールを眺めておりました。

さて、台湾のエビ釣りですが..
ここからもうひと騒ぎができます。

実は釣ったエビはその場で食えてしまえるのです。



台湾にてエビでタイのエビを釣る。~ after fishing ~ に続きます。


服部

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

受付の兄ちゃんのドヤ顔が見たかったです!
【2012/11/21 15:21】 URL | けまい。 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/1185-a65a992b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)