FC2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

日本の弓術
注文していた「日本の弓術」が自宅に届きました。
DSC01428.jpg


スーパー読書家のK社長からお勧めいただいた本です。
どなたかに会った際に直接自分にお勧めいただいた本は
どの小説だろうが漫画だろうが啓発本だろうが、とにかく読むようにはしているのですが...

このK社長の勧めてくれる本は..本当に外れがない...というか面白い。

どうやらその時の会話の中から
僕に合うであろう本を思いついてお勧めしてくれているようなのですが...
簡潔かつ少し思わせぶりに話されるその本の説明がまたお上手でして...
とても「読む気」にさせてくれます。

あるドイツ人が日本の弓道を通して理解したことが書いてあるんですが..
弓のお師匠から説かれた [的はそこあると思わずに矢が弓から離れるのを待て]
という言葉から...。 ....。まあ.........その先は実際に読んでみてください。


てな感じに。


本をよく読む人はやはり言葉を使うのが上手なんだなと毎回感じております。


今週もよろしくお願い致します。

服部
この記事に対するコメント

本で読書する方って少なくなりましたね。電車の八人並び席で一様に全員携帯をいじっちょる姿はもはや日常。
【2013/01/29 08:31】 URL | けまい #- [ 編集]

確かに
ここに来て本当に少なくなった気がします。電車の中の読書率。紙の。
まあ、僕自身もIPADをいじってる時間の方が確実に増えてきているので他人の事は言えませんが..。
【2013/01/29 13:30】 URL | 服部 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/1216-bc8de946
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)