FC2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タイに行きたくなるポニー食堂のカオマンガイ
人生の最後に何を食べたいですか?

と言われれば..

反射的に...


餃子

または

ハリボー

とこれまで言い続けておりましたが服部です。
(皆様はハリボーを作ったことありますか? 僕と金谷はあります。)


で、最近になって
いや、これも相当に捨てがたい。
むしろ本当に最後に食べたいのはこれかもしれない。
ハリボーが食べれるほど最後まで歯が丈夫か分からんし。

と思い始めているのが..

カオマンガイ
DSC00989.jpg
(↑バンコクの知っている人には有名なピンクの方のカオマンガイ。緑の方は→こんな感じ。)


「タイに行く」を「カオマンガイに行く」と
言い間違えてしまうほどにカオマンガイは僕の好物なわけですが...
もちろんウチのスタッフもその事は知っておりまして...

先日ウチのURU野が「服部さん、カオマンガイ食べれます。会社の近くでっ。」
と一千万ぐらいの物件が入って来たようなテンションで伝えてくれるわけです。

「なに?食えるのか?カオマンガイ?会社の近くで!!」
と僕も20尺の達磨大師の案件が入ってきた時のように驚くわけです。

で、聞いた翌日に行ってきました。

会社から近くと言えば近くの徒歩15分。
(URU野と花井。君らけっこう遠征してるのね..。)

バンコックポニー食堂
DSC02490.jpg


うーん...とても好きな雰囲気です。
DSC02482.jpg
(20年ほど前はこんな感じの色の濃い部屋に暮らしていました。)

おっ...

調味料もフル装備。これは期待できるかも。
DSC02484.jpg
(20年ほど前はこんな調味料入れのある無国籍な部屋に暮らしていました。)


鼻息も荒く速攻で注文しまして...

やってきましたカオマンガイ。 お待ちしておりましたカオマンガイっ。
DSC02485.jpg
(ピントがライス。)


本場同様に鶏スープもついております。
DSC02487.jpg
(これと同じ「れんげ」が今も自宅に常備されてます。)



値段はバンコク人が聞いたら腰抜かして二度と立ち上がれなくなりそうですが¥900。


ん?

見た感じ...

全体的に色が薄い?

と思いつつもかき混ぜまして食べますと...
DSC02488.jpg


おおっ、なるほど。なかなか上品なカオマンガイです。うまいうまい。

ただ..

たぶんそれでも定期的に食べにくることにはなりそうですが...

ただ...

全体的に薄い

見た目だけでなく
香辛料の匂い、タレの味、鶏のヌルヌル感..全部が僕的には「薄い」です。

でも、逆に言えば本場の味そのままでは..
八丁堀のOLさんやビジネスマンさんには売れないのかもしれないですね。

いやあ...

食べたらなおさら行きたくなってしまったなあ。

 カオマンガイ タイ に。


今度いつ行こうかなあ...。




....。




さて、仕事 仕事。


服部

テーマ:アジアンエスニック - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/1284-6d696680
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)