fc2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ナイスなパロタ ~前半~
えー...おはようございますが服部です。

パスタ部の広報が広報の仕事を途中で放り投げて新潟出張とかいうものに行ってしまいましたので
その隙を使いまして今回のインド出張で出会いましたナイスなパロタの話を。

日本では本格的なインドカレーにはナンというのが一般的だと思いますが...
実際に本場のインドに行くとなかなかそのナンにはお目にかかり難かったりします。
基本的にはタンドール(インド風土釜)がないとできない料理ですし
そもそも高級レストラン的な店でしか出さないもののようです。
(材料的にはそれほど高級な感じが僕はしないのですが、ナン用の粉が手に入り難いのかな..。)

特にカレーには米が一般的な南インドではさらにナンは珍しいものになってきます。
超キングメタルドラゴンなみのレア物です(←はい、まだはまってます)。
まあ..「俺にナンを食わせろ~れろ~れろ~」とチャンクマの後頭部に向って
囁き続ければ最短で5分、最長でも24時間以内には目の前にナンが
もれなく届けられることにはなると思いますが、そこは囁きません。
ふっつうにそのナンのためだけに50キロとか移動しかねないので。
(もちろん、その際にはチャンクマだけでなく僕も一緒に移動することになります。)

ということでよほどスケジュールに余裕がない限り
食べ物に対して特にリクエストをすることはないわけですが...

僕が南インドをうろついていて半自動的に
米以外にカレーのお供として目の前に出されてくる確率が高いのは


プリ―(インド風揚げパン)とか
DSC02971_201308210740041b4.jpg




ドーサ(南インド風クレープ)とか
2010051808130347a_20130821074005244.jpg
(↑電車の中のマサラドーサなのでノーマルのドーサとはちょっと違います。)



チャパティです。
asanoha.jpg
(↑記憶だけで作ってみた自家製チャパティ―なので本物とはだいぶ違います。)



で、キングメタルドラゴン程度(はまってます)に
「たまに出てくる」ものとしてパロタ(Parota)というものがあるのですが...

小麦粉をこねくりまわしてからかなり薄くのばしてギー(≒バター)を練り込んで
それを何層も折りたたんだ生地を分厚い鉄板で焼いたやつです(インド風クロワッサン?)。

とりあえず、そのパロタの焼く前の状態がこれ↓。
DSC02818.jpg


そして、上の写真を撮影したのがこの↓お店。
DSC02845.jpg



このお店で食べたパロタ料理が絶品だったわけですが来週あたりに後半に続きます


服部

テーマ:インド - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/1310-0e4a8add
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)