fc2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ナイスなパロタ ~後半~
えー...

パスタ部の広報が「通常業務が忙しい」という
よくわからない理由で広報の仕事を途中で放り投げておりますが...
その隙を使いまして今回のインド出張で出会いましたナイスなパロタの話の後半を。



7月末からのインド出張で文句なくNO1だったのが....

Bangalore郊外のこちら↓のお店で食べたパロタ料理。
DSC02847.jpg
(Bangaloreにあるのに Mangalore Lunch House



とりあえず?厨房に潜入です。
DSC02821.jpg
(インドでも突然厨房に関係ない人間が入って来たら普通は怒られます。「外人」って便利。)



これぞ「インドの台所」って感じ。
DSC02820.jpg
(これ↑を見て「チョット無理かも...」とか思ってしまった方は
自分探しの旅にはインド以外の訪問先をお勧めします。)



↓メインシェフ。
DSC02815.jpg
(インド在住のシンガポール人の家の専属シェフをやっていた経験があるとか。)



ナイスな包丁さばき。
DSC02816.jpg



そして、パロタのばします。
DSC02825.jpg



パロタ焼きます。
DSC02826.jpg



この後...



写真撮るの忘れます。


なにがどうなってそうなったのかは分かりませんが
気付けばそのパロタ料理が目の前に仕上がった状態で登場です。

チャンクマはその場で勝手に「オリジナルエッグパロタ」と命名してましたが...



こちらです。
DSC02832.jpg


エッグパロタってのは実際インドに存在する料理みたいなんですが..
普通はパロタの生地と卵を一緒に刻んでぐちゃっと炒めた料理のことを言うみたいです。



このお店のヤツは焼いたパロタの上に野菜と卵がオムレツ風にのっかっております。
DSC02831.jpg
(卵とパクチーとトマトの相性がぐんばつ。)


今回の出張に同行いただいていたS様とその美味さに感動..
というか「これりゃあうめえっ、いや..まじうめえっ..」と大騒ぎしていたところに..


今度はオリジナルチキンパロタの登場。
DSC02833.jpg



オリジナルエッグパロタよりもさらにカリッと焼かれた生地の上に
細かく刻まれたチキンと野菜がかなりの密度で敷き詰められております。



こちらのチキンの方は持てます。ピザみたいに。
DSC02838.jpg



香辛料も控えめで鶏肉の旨味がしっかり楽しめます。



日本人の「本気のデリシャス」と「義理のデリシャス」を聞き分けられる
貴重なインド人のチャンクマは僕らの様子を見て...
DSC02839.jpg


即座にご主人(=メインシェフ)と...


電話番号の交換。
DSC02841.jpg


いやあ...今後もBangaloreに来た際にはこのお店に是非とも寄りたいと思います。
ということでBangaloreのなるべく近くで、なるべくたくさん良い石が
定期的に発見されることを心から祈っている今日この頃、本日もよろしくお願い致します。

服部

テーマ:インド - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

ではパスタ部の合いの手で、イカの四方山話を。イカと言えば真イカを始めとしてアオリ、モンゴウ、ホタル、アルゼンチン、ペルー(←大王イカのアレです)などイカの種類=味の良し悪しに直結しがちなんですが、味の良し悪しには種類と同じくらいに漁法が関係します。
八戸で例を取ると、八戸ではイカは夏から冬にかけて漁獲制限もあり三つの漁法を活用します。
7月の半ばから始まるのが刺身で食べられるいわゆる釣り漁法。釣り人が行うアレです。ご存知のようにイカは鮮度が命なので一匹一匹を個別に釣って発泡スチロールに並べて杯数でカウントする釣りイカは初夏の風物詩なわけです。続きまして、釣りの数倍規模の漁法に巻き網漁法と言うのがあります。これもご存知のように釣りイカが一隻一隻が釣り船で行うのに比べてこの漁法は巻き網船団と言うのを組織して取り組むのです。長くなりましたので続きはまた。
【2013/08/30 22:03】 URL | けまい #- [ 編集]

後半まってます。
えー...
いきなりのイカ話をぶっこんでくださいましてありがとうございます。
三つ目の漁法はあれですか?やはりフィンをつけての銛ですか?「とったどー!」ですか?
【2013/08/31 08:47】 URL | hattori #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/1311-a4f58084
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)