fc2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

真似返しだっ。
毎年、年末年始に向けて弊社のスタッフがデザインを考えて作る干支の石の置物ですが..

今年は全体的になんとなくピンクっぽい林が担当したところ...

例年になくとてもファンシーな仕上がりになりました↓
DSC03348.jpg


.....。


サ○リオさん相手に万が一あれがそれだと大ごとです。
念のため○ティちゃんのお友達とかに似たようなコがいないか林に確認したら..
いないそうです。完全オリジナルとのことで...とりあえず安心しました。

こちらの置物は中国の石材加工工場で作っておりまして
約半年かけてあーでもないこーでもないとやりとりをして
ようやく初めて皆様にお披露目できたのが9月末に配信させていただいた
弊社のメールマガジン(玄人限定)上だったわけですが...

そのメルマガの配信前の9月の中旬..
我々としてはこれまでまったくお取引をさせていただいたことのない中国のある会社さんから
どこでウチのメールアドレスをゲットしたのかわかりませんが..一通のメールが弊社に届きまして...
恐らくは不特定多数の日本の石材関係の会社さんに送信されているものと思われますが...
そのまま転載します。

貴社益々のご繁栄を祈念申し上げます

秋風が立ちはじめ、しのぎやすい頃となれるを期待している所
ご忙しい所ご体を気を付けてくださいませ。
まだ9月ですが、一年をいよいよ過ごしてきます。
来年馬の出番ので、早速可愛い馬生肖の写真とご見積もりを添付して送りいたします。
ご参考になればと有り難く申し上げます。
もし、何にかご相談したいことがありましたら、是非ご連絡お願いします。
どうぞよろしくお願いします。


とのこと。

まあ、簡単に言えば「来年の干支の馬の彫刻の写真を送るから注文おくれ。」
という内容のメールです。

で、


こんな馬や
Image1_20131009073620d50.jpg



こんな馬
Image2_201310090736196ec.jpg


です。


で...で...

たくさんの馬の写真の中からなんだかとても最近見た感じのする馬達がおりまして..


こちらです。
馬



.....。



もう一度貼り付けますが我々の馬はこちらです。
ImasFge1.jpg


で、中国からの馬がこれ。
hsfrg.jpg



我々の馬
hhsys.jpg


中国からの馬
srh.jpg


うーん...

商売熱心と言うかなんと言うか...
元々のデザインを考えた本家?の我々の発表の方が
後になってしまうわけですからやることが素早い。

てか...ウチのじゃない方がチョット可愛く見える気がしないこともなくもないのが切ない。

中国の状況も分からないわけではありませんが...
この売込メールを先に見られた後にウチのメールマガジンが配信された石材店さんに
「南印度洋行、他の会社のデザインをパ○ってやんの~」と
思われるのだけは悔しくも悲しいので「もし他から注文来ても作んないでね」的な
柔らかめな抗議のメールは中国側に送らせていただきましたが...

で、この茶色の方。

ウチは「白馬」しか作ってないわけですが...

しかしこの「茶馬」。
茶馬



うーん...

白もいいが茶もいいかも。

うんうん...いいかも。

うんうんうん...

ということでやってやろうかと思います。


真似返し


南印度洋行 服部
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/1331-ec884725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)