fc2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なんか知らんがちょっと笑ってしまう光景
中国の福建省には恐らくは世界一の採石量を誇る
623(海滄)という名前の石の採石場があるのですが...

採石現場での事故が多かったり..
中国政府の環境保護の指導などが入ったりで..
実は1~2年前に採石が中止になっております。
(なので、正確に言うならば「世界一の採石量を誇っていた623」ですね。)

で、今回その623の採石場の止まり具合を見に行ってまいりました。



現場ですが....

採石場はなくなりました...

というか埋められまして....

ちなみにこちらが3年前に訪問した時の623の採石場の状況ですが..
R0030151_20131109150823163.jpg


今はと申しますと...

見事なゴミ捨て場になっておりました。
DSC03615.jpg



こちら↓です。
DSC03613.jpg



今回、案内してくれた中国の方に
「環境保護っつうならゴミ捨てんのはまずいんでないの?」と聞いたところ...
「たぶん後で土かぶせて木を植えると思います。だから大丈夫ですね。」とのこと。
あまりに自然で力強い返事に思わず「あっ...そうなんだ。なるほどね。じゃあ大丈夫だね。」
と言いかけましたが服部です。



で、ここからが今回のメインイベントなわけですが...
この623、採石が止まるのが決まった後に思いっきりのラストスパートをかけまくりまして
現状は「えっらい量の在庫を持っている」と聞きつけておりまして...
そのを在庫を見るのがとても楽しみだったわけです。

....。


石見てなにが楽しいのか?って言われればそれまでなんですが..
楽しいんだから仕方がない。

で、こちらがえっらい量の在庫です。


一万㎥あるそうです。
DSC03616.jpg
(それでもあと1年くらいで使いきってしまうとか...。)


皆様は一万㎥と言われてどれ位の量になるかは想像しにくいと思いますが...
東京ドーム0.008個分です。

....。

はい、ますます分かり難いですね。ごめんなさい。

ということで、分かり難いのであればとりあえず一万立米を肌で感じてみようと
ウチの仁と一緒に「石の山」を登り初めます。


はい、9秒で登頂成功。


で、なんとなく誰も口に出しては言わないまでも思っていたはずの
「言っても一万㎥ってこんなもんかい」的な少しやるせない感じのまま
帰路につこうと思っていた矢先...

「石の山」の頂上から見えたのは....


こちら↓の光景
DSC03626.jpg

どこまでも続く石の塊...。

我々の業界に関係ない皆様にはなんてことのない光景かも知れませんが...
石屋的にはもう十二分にテンションマックスです。
なんでもないよ~なことが~的なやつです。


とりあえず記念撮影。
DSC03622.jpg



で石の上をしばらくお散歩。
スキップ気味に。
笑顔で。


途中、足元見てチョット冷静にはなりましたけど。
DSC03631.jpg
(たぶん底まで7メートル以上あると思います。)


さて、石屋の皆様。
この光景が見れるのももしかしたらあと数カ月になるかもしれません。
訪中される機会がございましたら是非ともご覧くださいませ。
たぶん皆様も我々と同様に「なんか知らんがちょっと笑ってしまう」感じになると思います。

服部
この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/11/09 17:05】 | # [ 編集]

Re: タイトルなし
H様、コメントありがとうございます。
この一万立米...「実際、1年もたんだろう」と現地の人は言ってます。
「新623」ってのが出回ってますがこの海滄の623ほどの規模での丁場の開発は今後ない気がします。
【2013/11/12 08:23】 URL | 服部 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/1344-a3cbe7d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)