fc2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

厦門の快適な金ピカホテル
中国の福建省は厦門という場所に年に数回仕事の関係で行っております。

で、この厦門の街中をタクシーなどで走る度に見かける...
というかどうしても目に付いてしまうド派手で金ピカなこちら↓の建物。
DSC05368.jpg


目立ちたがりで派手好き金色大好き中国人オーナーがまわりの反対を押し切り
無理やりこのデザインに決めた中国系のホテル....ぽいですが...

実は世界的にもスーパーメジャーなホテルだったりします。
DSC05370.jpg


で、先日。

外見がこんだけやってくれてるんだから中身もなんか面白いことがありそうだ。
いや、面白いはず。てか、面白くないわけがない。

とそれだけの理由で安くはない料金(¥16000/泊 以上...)を使い泊まってきました。

もちろん1泊だけですけど。

さてさて...

キンピカで巨大な布袋さんとかが満面の笑みでお迎えしてくれるのでしょうか?
とりあえずチェックインカウンターは「金」に違いない。

なんてことを思いながら中に入りまして...

あら...



ロビーは普通にカッコいい
DSC05365.jpg



うんうんうん...そう言うことね。

キーをピッとやって部屋のドアを開けた瞬間に「面白い」ことになってるわけですね。

了解。了解。

金ピカな龍のレリーフの付いた壁とかでしょ。
とりあえず便器は「金」に違いない。

ん...?


部屋も普通にカッコいいな..
DSC05362.jpg



ついでに言えば...

とても仕事はしやすい。
DSC05363.jpg




さて、事件らしい事件も金らしい金もないまま1泊しまして翌朝の朝食。

せっかくなんで金粉入饅頭とか金粉入チャーハンとか食べれたら嬉しいっすね。
てか、とりあえず食器は「金」に違いない。







はい、普通に美味しい。
DSC05371.jpg



ホテルのスタッフの皆さまもどなたもきびきびしていて素晴らしいです。

金色の制服は着ていないけど。




.....。


以上「中国の快適な高級ホテルに一泊してきた」という話でした。

本日もよろしくお願いいたします。

服部

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/01/29 19:31】 | # [ 編集]

元高
H様
今回は朝食付RMB950元でした。
しかし、さらに元高にもっていこうとしてるらしく...先が怖いですね。
【2014/01/30 09:12】 URL | 服部 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/1372-1d7f575b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)