fc2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

わんこ餃子
先日、自宅から1時間ほどかけて餃子を食べに行きましたが服部です。

目的の店はこちらの亀戸餃子。
DSC06133.jpg

店の入口の雰囲気がすでに美味しそう。




11時45分でこの賑わい。
DSC06130.jpg
(美味いから活気があるのか?活気があるから美味いのか?両方だな。)

メニューは餃子のみ(一皿¥250)で餃子の恋人の白米もございません。
なぜか飲み物の種類は豊富ですが...。

なので「餃子2つ!」などと注文する必要はなく
「2皿!」とだけ言えばもれなく餃子がやってきます。

と言うか席に座った瞬間に自動的に2皿は注文したことになるようで..

とりあえずのビールなんぞをすすっていると何も言わなくても餃子がやってきます。

さて、やってきました餃子。
DSC06121.jpg


僕的には1口でいける大きさ。ちょい小さ目。



ここは和がらしで食べるのが基本みたいっす。
DSC06126.jpg


さて、1口。

おおっ、アッサリし過ぎるほどアッサリしてます。
でも、こういう餃子もまた好し。いっぱい食べれるし。
いい感じに和がらしもマッチします。

あっと言う間に皿の上の餃子がなくなっていくわけですが・・

ここからが亀戸餃子の真骨頂。

5個のウチの3個目が口の中に入っていて
4個目の餃子に狙いを定めるか定めないかの絶妙なタイミングで

店のおばちゃんが「御代わりは?」と声をかけてきます。
どちらかと言うと優しいお母さんのような温かい感じではなく..
宝くじ売り場のおばちゃんが「バラ?連番?」と聞く感じの低い温度で。

で、僕が「はい」と言うのを聞くか聞かないかのうちにおばちゃんはくるりと背を向け
他のテーブルでまた「御代わりは?」と聞いていきます。
あのおばちゃん、たぶん1日で一般家庭のお母さんの10年分の「御代わりは?」を言ってると思います。

頼んでからやってくる速さもハンパない。

気分的には注文した瞬間に焼きあがってくる感じ。

たくさん食べたご褒美なのでしょうか?
2皿目からはこのもやしがついてきます。
DSC06127.jpg

で、2皿目も食べすすめているとまた絶妙なタイミングでやってくるのは「御代わりは?」コール。

で、「はい」となり..おばちゃんは背を向け、間もなく餃子がやってくるわけです。

そうです。

わんこ餃子状態です。
DSC06132.jpg


僕の場合は

3皿目→「御代わりは?」→「はい」→4皿目→「御代わりは?」→「あっ...もう...」

となりました。



ちなみに「あっ...もう...」と言った瞬間にお会計の金額を言われ
その場でお金を払い、お釣りを財布にしまってる最中には目の前のお皿は片づけられ始めています。

なんなんでしょう、この物凄く長居できない雰囲気。吉野家なみです。

僕は嫌いじゃないですが。


しかし...

思ったんですが... この店...


行列ができるほどの人気店でこの滞在時間の短さ。




すっげー儲かってると思います。

服部
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/1436-fd5c8ac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)