fc2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

転載 ~ アーバングレーの大トロ? シルバーグレー ~
えー・・

昨日から富山におりますが・・まあ・・とにかく・・思うことは一つ・・・

「止まれ、円安!」 服部でございます。

本日は先日弊社のメールマガジンに書かせていただいたアーバングレーの
大トロ的記事をそっくりそのまま転載させていただきます。

・・・・。

手抜きだとかなんとか言われても気にせずにそっくりそのまま転送させていただきます。


アーバングレーと呼ばれる石は当ブログでもたびたび登場する
玄人さんが好む傾向にある硬くて安心な石なわけですが・・・・

まあ・・・以下、よろしければご覧くださいませ。


~ アーバングレーの大トロ? シルバーグレー ~

一時期、採掘が止まっていたシルバーグレーの丁場が再開されているということで...
先月、確認のために約1年ぶりに現地を訪問いたしました。

シルバーグレーは現在稼働している3か所のアーバングレー(MD5)の丁場の内の
一番規模の小さい場所からアーバングレーと一緒に採掘されております。
indsg-1.jpg

切り出されたブロックを見た感じでは
全体の90%がアーバングレーで残り10%程度がシルバーグレー。
indsg-2.jpg

現在稼働している全てのアーバングレーの丁場の採石量から考えると
シルバーグレーの割合は1%程度でしょうか...まさに希少部位です。

岩盤を確認するとアーバングレーとシルバーグレーの境目がハッキリと分かります。
変換 ~ 写真3


この石目(アーバングレー)と
変換 ~ 写真4 MD5(アーバングレー)



この石目(シルバーグレー)。
変換 ~ 写真5 ABN(シルバーグレー)



一つの丁場でこれほど違うものが出てくるというのは非常に珍しいことでして..
インド側のパートーナーであるチャンクマも「他の丁場では見たことがない現象」とのこと。

で、このシルバーグレー。
見た目は違っても材質はアーバングレーと同じくとても吸水率の低い安全な石です。
値段はさすがにアーバングレーと同じと言うわけにはいきませんが...
ここまで目が細かく、しかも硬い石は私は他に見たことがありません。

服部

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/1487-1c85d0b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)