fc2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

庵治石
東京は桜も散り「冷やし中華始めました」の看板も見かけ始める今日この頃..

南印度洋行は...


庵治石(のお墓)を始めました
r2f1 (1)


庵治石は世界で一番高級な石とされる香川県で採れる花崗岩で..
詳しくは「庵治石 香川」とか「庵治石 墓石」とか
「庵治石 素敵」とか「南印度洋行 ブラック」とか
適当にカチャカチャやっていただければと思いますが... 

確かになんだか妙な凄みというか気品があります
r2f1 (3)




ちなみに実際に世界で一番高い石(花崗岩)は庵治石ではなく

たぶん、これ↓だと思います。
カー
(アルサクレイグって島の石 → http://www.curling.or.jp/learn/lean003.htm




で、まあとにかくその庵治石ですが...

中目とか細目とかグレードはなんか色々あるようでして..
その辺は「庵治石 香川」とか「庵治石 墓石」とか
「庵治石 素敵」とか「南印度洋行 素敵」とか
適当にカチャカチャやっていただければと思いますが... 

庵治石の中でも最良の採石場から最良の石目のものを
弊社で長年培われてきたインドの石を見る力で厳選し
採石場の近くの工場で日本の職人さんの手により
「お墓」に加工させていただく所存でございます!!

とか鼻息も荒く書ければ少しは恰好もつくのですが..
まあ、つまるところは庵治石のそれもかなり良い石目の庵治石を
提供していただける方と今回お友達になれたということです。
コネ万歳。

で、庵治からの帰り道...
早速、東京の達磨関係のS社長に電話して
「ウチでいい庵治、手に入るようになったんですよ~!」とお伝えしたところ
「服部さんがそう言うなら使うけど、その分インドの石の注文減るかも。」と返事され
「今の話はすべて忘れてください。」と反射的に答えてしまいましたが...

そこはそれ。
インドはインド。庵治は庵治。
よそはよそ!ウチはウチ!
のび太のものは俺のもの。

別腹でございます。

インドの石も可愛がっっていただいた上で日本の庵治石もよろしくお願いします。

本当に綺麗な石ですので。
r2f1 (2)


服部
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/1543-657bf4fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)