FC2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

金は金
えー..

先日Bangaloreの空港から夜中に1人でHotelへタクシーで向かう際に...

高速道路の料金所で60ルピーが必要と運転手が言うので

この100ルピー(¥200くらい)を渡したところ...
5r2


なんだか心配そうな顔で紙幣を見つめる運転手。

で、料金所の職員に恐る恐るな感じでその紙幣を渡すと..
32 (1)


何事か言われ紙幣を職員に突き返され、そのまま後部座席を振り返り
僕にその紙幣をパスしようとする運転手(英語かなりカタコト)。

ちっ、お釣りくらい用意しとけよ。
と思いつつも早くHOTELに帰りたいので
じゃあ、いいよ。お釣りあげるから。」と僕(英語まあまあカタコト)。

違います。このお金古いです。」と運転手。

意味が分からず運転手と職員の顔を交互に見る僕。
困った顔で見つめ返す彼ら。
我々の後方にでき始めたのは車の渋滞。

数秒後に運転手が急になにか思いついた感じで出したのが..

こちらの紙幣。
32 (3)


これ。OKです!」とのこと。

ん?それって新札(って言っても1996年発行)の方の100ルピーだよね?
もしかして新札じゃないと受け取れないってこと

それ、おかしくね? 金は金だろ

と思いつつもとてもHotelに入りたい僕は財布から新札を引っ張り出して
なんとか料金所を通過しましたが...

翌朝になっても昨日からのモヤモヤがとれず..
チャンクマに昨晩古いお札を突っ返された話をしたわけです。

なんとなくニヤニヤしながら
「今からその料金所通るから服部さんのその紙幣もう一度使ってみよう」と言い出し
料金所で「これを料金所に出してみろ」と隣の運転手に僕の紙幣を渡すチャンクマ。
昨日以上に心配そうな顔の昨日とは別の運転手。

で、結果は昨日と同じ。
お金は突き返され新しいお札を出すことになったわけですが...
違うのはチャンクマがいてニヤニヤしてることだけ。

で、そのニヤニヤの理由を訊いたら
どうやら「2002年までに旧紙幣を使いきるか銀行で交換しないとダメだかんね」的な
指令が政府から出ていたらしく、2002年以降は旧紙幣を受け入れてくれる店や会社などは
基本的にないようです。

つまりチャンクマのニヤニヤは僕に対してのもので
「お前、今さら使えない古い紙幣よく持ってたな?」という意味だったようです。

なにがどうなって僕の財布の中に旧紙幣が紛れ込んだが
紛れ込まされたか分かりませんが..
なんだか少しイラッとなってチャンクマに

「金は金でしょ!」 と言ったところ

「金は金だが使えないのは使えない。」 と。

やはりモヤモヤが増すばかりで..まったく悪くないチャンクマに
「日本ならいくら古い紙幣でも使えるよ。」 としつこく言ってみたら

アッサリ返されました。


「日本は日本、インドはインドでしょ。」 と。


服部



※後でよく聞いてみたら、今でも銀行に行けば旧紙幣を新紙幣に交換してくれるそうです。
チャンクマにも「俺が銀行に行くから交換してやるよ」と言われましたが
それはそれで使うのがなんとなく勿体なくなり...
素直にそれに従うのもなんとなく悔しくもあり...
とりあえずしばらくは財布の中に旧紙幣を入れておくことにしました。
この記事に対するコメント

所、変われば…
ですね。
日本なら、もし聖徳太子の万札が手元に入って来たら、「記念にとってこ」的な感じになるし、平成生まれの子達に見せビラビラかせるし 普通に使えますもんね。
【2015/08/31 13:00】 URL | 148 #- [ 編集]

旧札 ≠ 新札
そうなんですよね・・。
紙幣に対する感覚が微妙に違うようです。

普通にホッチキスとかで紙幣の束を止めたり・・
メモ代わりに電話番号とか紙幣に書いちゃう人もいますので。
【2015/09/02 18:24】 URL | 服部 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/1583-e6b7292c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)