FC2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

南印度的実験~(一気に)エピローグ
おはようございます。

おとなしく黙っていればそのまま通り過ぎていただけるかとも思いましたが
御客様から「あの水槽はどうなった?」と暖かくも鋭いご指摘を頂きましたのでご報告させていただきます。
(まったく何の事か分からないけれども気になる方はこちらをご覧下さい→南印度的実験~プロローグ)。

えー...

あの水槽を使った実験ですが...

~プロローグ~ なんぞとめずらしく前フリなんかしておきながらも...

非常に小っ恥ずかしい話ですが...

あれ、無かった事にしてください!!
(今、ワタクシは皆様の脳ミソの中のDeleteボタンを探し中です。)

実は当ブログの1っこ前の記事のような水を吸うやら吸わないやらを確認する実験をしようと考え

こんなものまで用意し
jikkenn-1.jpg

こんな事をして
jikkenn-2.jpg

でもイマイチ分かりにくいので
よく考えもせず直感的に勢いでこんなものまで入れたりして
jikkenn-3.jpg
(↑いろいろぼくてき)

こんな風になり
jikkenn-4.jpg


で結果は....


623 AG98 MD5 BHS
↑一応左から 中国産(623) 中国産(AG98) インド産(MD5) スエーデン産(BHS) の御影石です。
それぞれの石の下部が黒くなっているのはお分かりいただけるかと思います。
水槽の水(墨汁入)に浸かっていた部分です。

そこから上に若干石が変色してるのが見えますでしょうか?
それが「水を吸った」状態の部分です。
.....はい、見えませんね。ごめんなさい。
(一応、直接肉眼で気合を込めて見れば確認は出来ます..。)

仕方が無いのでチョッと線なんか入れてしまったりして
623 AG98 MD5 BHS with line
う-ん...見えた気にはなりますが(こうなったら自分で言ってしまいますが)「無理やり」な感じです。

じゃあ、チョッと拡大したりして
AG98 MD5
うーん...視力が5.0位あれば見るかもしれません。
かなりな勢いで残念な結果です。

機会があれば再チャレンジはしたいと思います。
が...
とりあえずは忘れてやってください。
(今ワタクシは皆様の脳ミソのDeleteボタンを連打中です。)

大変失礼致しましたっ。

㈲南印度洋行 服部

テーマ:ひとりごと - ジャンル:就職・お仕事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/260-1478d761
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)