FC2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

客家
年末年始の休暇を利用し、南印度洋行女性チームは
中国へ行ってきました。

あ、完全なるプライベートです



目的は昨年正式に世界遺産へ登録された客家土楼を
見る。
アモイから車で4時間のところにある「永定土楼」という
一番大きく古く有名な土楼を目指します。



……が、あれ?




2時間ちょっとでついちゃいましたよ。
散々色んな方に「遠いよ」と言われていたのに…



それは何故か。

答は簡単。
ドライバーが走り屋さんだったのです

あれは多分、観光バスで移動したら…の時間かと。



山道をあんなに飛ばす車に乗ったのは人生初の経験
でした。

「ど…どうせ死ぬなら寝てるうちがいいな」
と腹をくくって眠りについたのは言うまでもありません。


客家①
土楼外観。
巨大です。
のぺっとしていてシンプルです。
この中に数百世帯が住んでいるそうです。



客家③
中にはいるとこんな感じでいきなり中国~な雰囲気です。



客家②
上からみると4重の円になっているのが分かります。
一番内側が集会場。
二番目が…なんでしたっけ?
三番目が台所。
四番目が住居だそうです。



客家④
外にでると可愛いアヒルが。
結構傍まで近寄っても逃げません。
景色にマッチしてとてもほんわか癒されます。

土楼観光中のお昼ごはんに何故か「アヒルのスープ」がありました。

よくわかりませんが美味しかったです。


皆様も厦門に行かれた際は是非。
一見の価値アリだと思います!





話は変わりますが。
新年早々足にヒビが入って厄年の恐ろしさを知りました。

「スキーで転んでぇ~」なんてかっこいいこと言ってみたいですが
甥っ子と追いかけっこ(うまい)をしていてコケました…orz

年は(乙女なので)絶対に申せませんが本厄なんて吹っ飛ばして
今年も頑張ります。
厄払いも近々してきますので、どうぞよろしくお願いします。


うる

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/292-474e6653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)