FC2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

南インドの車窓から
インドの鉄道の歴史はイギリスの植民地時代の1850年代からで
日本よりも20年ほど早く開始されたことになります。
2009-11-23-1.jpg

路線網はアチコチにかなり細かく張り巡らされているので
車を持たない大部分のインド人はもっぱらこの鉄道を使います。

僕も今回は車内に2連泊。

流れていく車窓からの風景もなかなか良い感じです。

しかもインドの場合の「車窓」はそんじょそこらのとは一味違います。

迫力が。

これが「窓」・・
2009-11-23-2.jpg


っていうか普通に「出入口」。
2009-11-23-3.jpg


走行中ですが・・・


開きます。
2009-11-23-4.jpg


日本なら走ってる最中に電車のドアが開いてしまったりしたら・・
ノリ○ーとかが再逃走しない限りは夕方6時のニュース番組で
とりあげられてもおかしくないほどの事件ですが

ここは良くても悪くても「おおらか」なインド・・


開きます。
2009-11-23-5.jpg


全開です。24時間フルオープン(人力)です。


でも..

でもですよ...

行きに10時間。

そして帰りに15時間。

2日合わせて車内に25時間。

2日めにもなると


さすがに..

ちょっと..

って言うか

かなり..

飽きてきました。

うーん...

とりあえず、もちょっと寝とくか。

おやすみなさい。

南印度洋行 服部

テーマ:インド - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/545-f299294e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)