FC2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

これからも宜しくお願いいたします。
※こちらの記事からご覧頂けると幸いです→会長の溜息





5月10日の臨時株主会議で代表取締役社長になりました服部です。


今回は少しだけ昔話にお付き合いくださいませ..。


会長、前野と初めて会ったのが16年前。1994年の5月のこと。
待ち合わせ場所はインドのチェンナイでした。

「インドかぶれ」半歩手前の当時の僕は大学では工学部に在籍しながらも
卒業論文のテーマは「インドの経済的可能性」。

その卒論のためにインドで奮闘している日本のビジネスマンを取材するという
名目で幼染みのお父さん(←はい、この「幼染みのお父さん」=新監査役の小西のことです。
今も昔も周辺の方に頼って生きております。生かされておりますっ。)の
コネを使い当時からインドでハバをきかせていた前野の出張に同行させてもらう事になりました。

チェンナイの空港。

黄色いペイズリー柄のパジャマ姿で現れた...
ちっさいおっさん 小柄なジェントルメンにビックリする暇もなく
ろくな挨拶もないままジープのラゲッジスペースに乗せられ
凸凹道に揺られながら「これから僕はどこに売り飛ばされてしまうんだろぅ」と
恐れ慄いたのを昨日のことのように思い出します。

↓その時の写真です。
20100515.jpg
(「あの時パジャマ来てましたよね?」 「バッカあれはパジャマじゃねーよ。たけえんだぞ。」
なんて会話ができるようになったのはこの時から3年ほど経ったころです。)



で、無事売り飛ばされずに到着したのがインド御影石の代表格「クンナム」の採れるクンナム村です。
20100515 (1)
(「後で良い記念になるから。」と前野に言われ写真を撮られたのを覚えてます。
「なんでこんなわけの分からん場所でワザワザ写真なんか撮るんだろ」と
当時は思ってましたが本当に良い記念になりました。前野さん、ゴメンナサイ。)

それからの嵐のような前野との2週間は僕のジャパニーズビジネスマンのイメージを
180度変えるのには十分過ぎましたが詳細はまた別の機会にさせていただきます。

「体力、気力とも衰えている」とは言いながらも
いっこうに事務所には居座ろうとはしない新会長も含めまして
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

㈲南印度洋行 服部

テーマ:ひとりごと - ジャンル:就職・お仕事

この記事に対するコメント
おめでとうございます!
ども、ご無沙汰しちょります。
遅ればせながら、代表取締役社長就任、おめでとうございます。
凄いですね、大抜擢じゃないですかe-405
私なんか、20年近くこの仕事してるに未だ、代表取締られ役ですよe-259
同世代の方が活躍していると、何だかコッチまでうれしくなってきます。
若さ溢れる、新生南印度洋行様の益々の発展を期待しています。

服部社長、今後増員されるときは、私を”施工も出来る営業員”として、雇ってくださいね(笑)
【2010/05/19 00:23】 URL | 沼田の148 #- [ 編集]

ありがとうございます!
> コメントありがとうございます。
> (遅くなってスミマセン・・中国に出張にいっておりましたが、
> めでたく?も中国で当ブログが閲覧禁止扱いになっておりまして。)
>
> まだまだ未熟者ですがこれからもご指導よろしくお願いします。
>
> 就任以降、お客様からは「よっ・・服部社長!」とからかい半分でご連絡いただいておりますが
> まあ・・そんな社長が1人くらいいても良いのかなとも思ったりもしております。
>
> 沼田の148様、とりあえず東京に面接に来てください。
> いまなら面接にご来社いただくともれなくアルコールがついてきますので。
【2010/05/23 06:53】 URL | 服部 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/674-de8dc212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)