FC2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

インド 電車飯
前にもチラッと書かせていただきましたがインド国内を移動するには鉄道が便利です。


ただし10時間とか15時間とかフッツーに乗るので途中でお腹が空きます。

「ちょいと飲み物でも..」とか「あっ..腹減ったかも」とか思うか思わないかのうちにどこからともなく
チャーイやらこんなもの↓を車内で売り歩く人が湧くようにして出てくるから不思議です。
変換 ~ R0019648


これはインドの車内販売の「お弁当」のお姿。

若干くたびれた感じの厚紙の蓋をパカッと開けますと..

大好物のチキンブリヤーニ(ビリヤニ)のお目見えです。
変換 ~ R0019656
(インドの炊き込みご飯です。このためだけにインドに行っても良いくらい美味いです。)

別の蓋をパカッと開けますと...

マサラドーサ(カレー味のポテトをくるっと巻いたドーサ)が顔を出してきます。
変換 ~ R0019617
(ドーサはよく「インド風クレープ」とか言われますが..ドーサはドーサ以外の何物でもない気がします。
ちなみに日本で食べたNo1のマサラドーサは僕的にはダバインディアのヤツです。)

このインドの車内販売のお弁当の値段は1つ15ルピー(約40円)~50ルピー(約130円)。

...位だと思います。たぶん。

なんでこんな大雑把な感じかと言うと..(本当は決まってるはずなんですが)時間、季節、路線および
買う人の眼つき、売る人のその時の気分等々によってどうやら値段を変えられている気がするのです。
まあ..それでもかなり安いですけど。

僕は冷房のききすぎたホテルの薄暗いレストランで食べる料理よりよっぽどこっちの方が美味いと思うのですが...(インドの高級レストラン=だいたい薄暗い。自分が今何食ってるかわからないほど暗い。)
横着して下に降りずに車内のコンパートメントの3段ベットの一番上で小さくなって食事をするのは他のインド人の乗客に「何やってんだアイツ」という顔でガン見されることになるので止めた方が良いと思います。
変換 ~ R0019631
(インドに行ったらご飯は手で食べましょう。
で、日本に帰ったらいくら酔っ払ってもきちんと箸を使いましょう。)

本日もよろしくお願いいたします!

㈲南印度洋行 服部

テーマ:世界の料理 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/675-6c98d436
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)