FC2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

八丁堀の箒投げおじさん
朝、雨が降らなければ通勤時には
東京駅から事務所までの道を15分ほど歩くのですが

いつも通り過ぎる公園のような公園でないような空間がありまして

そこで「レレレのおじさん」が持つような箒を片手に掃除してらっしゃる
清掃員のおじさんをよく見かけるのですが..


その箒おじさんがですね..

まあ糞とか散らばるし掃除の邪魔にもなるし仕方がないのかもしれませんが..

ほぼ100%の確率でそこに集まった鳩に向って箒を投げつけているんです。全力で。

箒を横にかつぐ感じで持ちヤリ投げをするようにハトに向って投げつけるんですが
もう後ろ脚なんか跳ね上げる感じで。前のめりに。

その箒投げおじさんの表情がですね...また凄いんです。

もうなんて言うんですか「親の敵」程度ではなま優しい位の..
「ああ..この人たぶん前世は虫かなんかで一度鳩に食われたことがあるな。」位の必死な感じ。

1匹1匹に..思いをぶつけるように..

鳩も鳩で止せばよいのに箒投げおじさんの「箒の的」にされていない時は
箒投げおじさんの足元を平気な顔でウロウロしており..
箒投げおじさんは箒投げおじさんで
鳩達をまとめてなんとかするような効率的な方法を考え出す気はサラサラないようで
ただひたすらに1匹1匹に渾身の力を込めて箒を投げつけております。

正直言ってしまえば見ててあまり気持ちの良い光景ではないのですが..
その手段と真剣な表情、力の入り具合から考えると
もしかしたら箒投げおじさんにとっては
かなり意味のある日課なのかもなぁとも思ったりして..。


しかし...


おじさん毎朝大変だなぁ。

来世はまたハトに食われなければよいけどなぁ。

20100804.jpg


今週もよろしくお願いいたします。
(なるべく仕事の邪魔はしないので箒は投げないでください。)

㈲南印度洋行 服部
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/730-e29605d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)