FC2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

川崎はわりと東京から近いことを証明してみた。③
~川崎はわりと東京から近いことを証明してみた。②~の続きでございます。



「すた丼」がいい感じで詰まった腹をかかえつつ15分ほど歩くと東品川周辺。
品川駅からチョットしか歩いてないのに静かでどことなくノンビリした雰囲気になってきました。

そして....

ここらから屋形船なんかも出ているようです。
R0031864.jpg

いいっすねぇ、屋形船。
一度は乗ってみたいもんです。

えー...皆様。
現在、南印度洋行では東京に来られた際に
「屋形船に乗りた~いっ。乗りたいったら乗りた~い!」と
駄々をこねてくださるお客様を募集しております。詳細は服部まで。

今回はお金も時間もないので屋形船はとっとと諦め...

山手通りを渡り
R0031868.jpg


旧東海道の「品川宿場通り」をテクテクと行くと
R0031870.jpg


品川寺を発見。
R0031873.jpg
この品川寺にある地蔵菩薩座像は江戸六地蔵の1つ。
江戸六地蔵ってのは「江戸の出入口となる六つの街道筋に安置された
青銅の地蔵菩薩座像」だそうですがこの写真を撮ってる時はそんなことは
小指の爪の先ほどにも知らずにパシャパシャやっておりました。

「ねえ、この仏像おかしくない?パンチパーマじゃないよ。」と
法事かなんかで来ていた推定年齢29歳の男性がこの地蔵菩薩を見て言ってましたが
地蔵様なのでパンチ(螺髪)じゃなくても特におかしくはありません。

ちなみに世の中にはパンチどころかアフロな仏像もあったりします。
ahuro.jpg
(京都金戒光明寺の五劫思惟像。こっちはお地蔵様じゃありません。)

そしてさらに歩いて
ちょうど京急の鮫洲駅と立会川駅の中間あたり...。

....。

....?!

!!!!!!


いやあ..ビックリしました。

突然「インド」が目の前に出現しました。

どんな風にインドかはまた次回に!

㈲南印度洋行 服部

テーマ:最近行った所 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

そう言えば前回分けて頂いた例のアレが旨くて好評でしたのでまた頂きたく候。
【2010/11/29 13:20】 URL | けまい。 #- [ 編集]

Re: タイトルなし
けまい様コメントありがとうございます。

えー..
「旨くて好評でした」ものが何か分からず...金谷も分からず...教えて頂きたく候。

あっ...
辛くて赤いやつ?
【2010/11/29 14:36】 URL | 服部 #SY8Nrl2w [ 編集]


そうです赤い方です。合わせて紹介頂いた小粒で茶色と透明な例のアレは個人で入手できるのですが・・・。
【2010/11/30 22:02】 URL | けまい。 #- [ 編集]

Re: タイトルなし
茶色の方は多分二度と作らないと思うのでソニプラかなんかで買ってください。
赤い方はお任せあれ。
【2010/12/01 07:52】 URL | 服部 #SY8Nrl2w [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/793-a9be6632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)