fc2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

川崎はわりと東京から近いことを証明してみた。⑥
~川崎はわりと東京から近いことを証明してみた。⑤ ~の続きでございます。



雑色の住宅街の真っただ中に蜃気楼のように出現した「三平」は
「かなりいかつい顔」したオッサンが
カウンターの目の前で美味しくも熱い「もつやき」を焼いてくれ、
「少しいかつい顔」したオッサンが優しく注文をとってくれるお店。

もつやき(¥90/本)
R0031900.jpg
(焼けた端からガッと口に運んでビールで流し込む....もう最高っ!)

14時30分位に店に入った時には5~6種類位あった「もつやき」が
あっという間に2~3種類程度になり...15時くらいにはほぼ売り切れ状態。
土曜の閉店時間は17時ということですが...
噂通り「材料がなくなり次第とっとと終了」が当たり前の様子。


がつ生(¥250)↓ は初体験。
R0031899.jpg
僕がどうやって食べたらよいのか千切りにされたガツを前にして悩んでいると
「少しいかつい顔」の方のオッサンが優しく酢と醤油をかけてくれました。
で、これに青海苔をガッとかけ、からしをチョットつけて食すと....
うんうん、どのアルコールにもバッチリ合う感じのサッパリ味。美味いっ。


それと、サービスの塩豆。うーん渋いしこれも旨い。
R0031901.jpg

1リットルの生ビール(大)とたくさんの「もつやき」でいい感じになり
そのまま外へ。

おしっ、歩くか。

そうです。僕には使命があるのです。
家まできちんと歩いて帰らにゃいかんのです。
東京から川崎まで歩いて帰れることを証明せにゃあならんのです。

飲んでる最中はスッカリ忘れてましたけど。

うーんと...

その前に....

仕上げに...

ちょっと温泉に入ってみたりして
R0031902.jpg
(雑色駅の近くの「さがみゆ」。黒い色した温泉でした。)

えー...

風呂から出るとスッカリ風が涼しくなってきております。

なんだかイヨイヨあたりも薄暗くなってまいりました。

遭難して(迷子になって)は事件(恥ずかしい)です。

慌て気味に再び15号を歩きだし...しばらくすると...

おっ..

ついに川崎駅まで残り1キロ!
R0031906.jpg


で、多摩川を渡れば...



はい、そこはゴールっ。いきなりのゴールっ。

川崎でございますっ!
R0031909.jpg


えー..ここらで...
これまで長々とやってきたことの意味をゼロにする
身も蓋もないことを言ってしまいます。

多摩川は東京都と神奈川県の境にありまして
その多摩川沿いで神奈川県側の街が川崎なわけです。

要は川崎から1歩で東京(大田区)に入れるってことですね

いやあ、なんか...スミマセン。1行で終わることを長々と。


実は品川駅から川崎駅までは14㎞程度の距離なのですが
そのたかだか14㎞の間に思ったよりも色々と面白いことがありました。

「せっかくの休日!」ということで...
「ここでソレしてそこでアレして..」と色々予定を詰め込みがちですが
今回みたいにノープランでブラブラと寄り道しながら歩くってのも
たまには悪くないなと思いました。

毎日電車で通う道、車窓から見える風景はやはり毎日大体同じなわけで..
でも実際に自分の脚で歩き、気まぐれに少し線路沿いから外れてみただけで
色々と新しい発見があるもんなんだなとも...。

楽しかったので機会があればまたノープランで
寄り道しながらブラブラと歩いてみようかなと思います。

今度は川崎駅から横浜駅かな。

ということで...

ね?

川崎はわりと東京から近いでしょ?

㈲南印度洋行 服部

テーマ:最近行った所 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/796-fe7afac1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)