fc2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

同じ気持ちにはなれませんが...
3月11日、震災の瞬間...
僕は群馬県のある橋の上を車で走ってまして..

うおっ、えらいこの橋揺れんじゃないの!
これはつり橋か?つり橋なのか?

なんてお気楽なことをそん時は考えていた程度で
その数分後にコンビニで棚の商品がアチコチにぶちまけられている状況を見て
後からぞっとしたわけですが...

先日その橋を震災後初めて渡る機会がありまして…
車で走ってたらですね...まあ..ヤッパリつり橋ではなかったんですけどね...
橋の先の方の信号が赤になって止まるわけですよ。橋の上で。
その停車している時の感じってのが...もう、とてもとても嫌な感じで
ああ...早く信号変わんねえかな。とひたすらに思っておりました。

で、そん時に
ああ、これがトラウマ的なものなのね…とも思った次第です。

はい。
被災に遭われた方々にくらべれば、んなもんミジンコ以下のトラウマであって
「僕がこんなだからあなた達はもっと大変なのね」なんて軽々しく
比較して言ってはいけないことだとはもちろん思います。

が、がっ、がっ、がっ

昨日のデカイ余震。震度6の余震。

一度大きな震災に遭われた方にとっては本震以上の恐怖でしょうし...
どんだけ精神的にも辛いことなんだろうと...

あの...

うーん…。

なんか言いたいのですが上手に言えません。

いや...

下手くそにも言えません。

「とにかく頑張れ!」なんてことは口が縦方向に裂けても言えません。




明日、市橋Bが宮城に入ります。
プロの方々の迷惑にならないようなら沿岸部にも行く予定です。

不幸にも被災に遭われてしまった皆様、石材店様。
インドに関係してもしなくてもまったく構いません。
この際、石のことでなくても結構です。
普段ならわりと「出来ません!」と元気に言ってしまえる市橋Bですが
今回ばかりは多少無理する覚悟です。

どうぞ遠慮なくわがままを言ってやってください。


㈲南印度洋行 服部
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/875-648f178f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)