FC2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

中国のお墓
中国のお墓も経済の発展に比例して豪華になってきております。

都市部の近郊には霊園などができるようになり
6.jpg

土葬が減り火葬が増え、やはり「石のお墓」が増えてきておりますが...
(元々から石のお墓もあるにはあったようですが)

その石のお墓が...

豪華と言うか...
2_20111011122019.jpg



派手と言うか...
5_20111011122018.jpg


で、やはり中国の方は日本人よりも全体的に大らかなようで
石に亀裂がなければ多少の石の模様や表面の凸凹などはノー問題とのこと。
研磨してある石の表面も「なんとなくテカテカしてりゃあOKっしょ」って感じみたい。

そうなると石の材質についてもあまり気にしないようで...
「ね?インドの石は一味違うでしょ?」ってことでやらせていただいている
南印度洋行としては今のところ中国お墓市場への進出は難しそうです。

で、材質よりもなによりもこだわるのが風水

中国の場合は風水の先生に自分はどこにお墓を建てるべきかを訊ねて
墓地の場所を決めるのが普通のようです。

なんで、いくら「○○線××駅より徒歩1分」
(中国では駅近=良い物件なのかは実際に確認しておりませんが..)とかいう
環境の良さげな墓所でも、風水の先生が「ダメったらダメ!」って言ったら諦めるみたい。

ん?

ということは中国の風水の先生に...インドの石を....

いかんいかん...地道に地道に。


㈲南印度洋行 服部
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/968-eb3aceee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)