fc2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1回の表  火を付けるんじゃない! 焙るんだ!!
ほろ酔い気分で活動を始めたスモーク部員。
部長の指示で、役割分担する事に。
服部・金谷 : 火起し係
部員K・マネージャー:食材の下準備係

火起し係の2人は戦いの場である風呂場へと向かうのです。

ここで、一度でもBBQやキャンプなんかのアウトドア的な事を経験した人なら
頭の中が「?」だらけになるかもしれない。
だって、これから燻製を始めるのに何故風呂場へ行くのか?
外じゃないのかよ。ってね。

そう、今回は風呂場で燻製しちゃうんです。
だって服部家はマンションだから。
ベランダなんかでモクモクしちゃったらお隣さんからのクレームは必至。
クレームは仕事だけにしてっ!!

鼻歌交じりに設置されたスモークマシン「流星3号」にスモークチップを投入。

PA300202.jpg


余裕だね♪とライターでチップに火を点ける。



あれ?? 点かない。 幾らやっても火が点かない。
「このチップ湿気ってんじゃね?」とチップに原因を擦り付けてみる。

PA300203.jpg


一向に煙りすら出て来ない状態に業を煮やしてチップをベランダに持ち出して無理やりにでも着火させようとする金谷。

R0035166.jpg


他人の家のベランダで、チップと必死に闘う後ろ姿が寂しい。

そんな状況を見かねた服部が、別タイプの燻製チップを購入する為に千鳥足ながらホームセンターへと向かうのでした。

ホームセンターに着いた服部からの電話報告によると、
「最初に買ったタイプは下から熱を加えて煙を出すタイプ。だから直接火を点けようとしてもなかなか点かない」
「別のコルクタイプは直接火を付けると、お香の要領で火種が点くらしい。」
最初からコルクタイプを買っとけば、小雨降る中ベランダで一人寂しく過ごす事もなかったらしい。
あ~、最初の時にもっとしっかり説明書読めば良かった。(そういえば、家電を買っても説明書読んだ試しがないや。)

PA300204.jpg


間違いだらけで進行していくスモーク祭りも漸く煙をモクモクと出す事に成功したのか?

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southindia.blog110.fc2.com/tb.php/985-7ce724f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)