FC2ブログ
南印度洋行 社長と社員のつぶやき
仕事に関係ある事ない事、好きな事を好きな時に好きなように書かせて頂きます。
プロフィール

南印度洋行

Author:南印度洋行
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

かやぶき屋根の(知らない人の)家にお邪魔してみた
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

1年ぶりのインド出張に行かせていただいていました川合です。
インドを車で通っていると、かやぶき屋根の家が沢山あります。
日本には無い家なので、中はどうなっているのかなという興味が出まして。。
今回訪問した墓石工場の隣にもたまたまあったので、「南インドの人たちは外国人を歓迎してくれるから大丈夫」と勝手に思い込み、強行突破で行ってきちゃいました!

今回お家の中を見せてくれたのは、「マニ一家」です。
①

インドでは、1家族だけではなく、親戚も一緒に住んでいることが多いのですが、この家も1家族だけではなく、何家族かが一緒に住んでいるみたいです。

家に入る左手前にキッチンがありました。今でもかまどを使って料理をします。丁度お昼の時間だったので、美味しそうな料理を作っている途中でした。「お昼食べていきなさい」という素晴らしいお誘いがあったのですが、お腹を壊すのが怖かったので、丁重にお断りしました。
②



家の中です。きちんと土台が煉瓦で出来ていて、思ったよりもきちんと家になっていました。そんなに広くはないですが、十分生活できる広さです。
床もきちんとコンクリートでできていました。
③



④

三種の神器の1つであるテレビです。どんな家でもテレビは絶対です。そして大体どの家でもボリウッド系のテレビ番組を観ます。

この家の十代の女の子が、「次に来るときは泊まってね」と言ってくれたので、南印度洋行の人間が次回行くときは、是非是非「かやぶき屋根の家に泊まってきました」報告(ウルルン滞在記みたいな感じで)をお願いしたいと思います。

川合
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++









えー....

以上、かれこれ140回以上続いております弊社のメールマガジンの
今月号に掲載された川合の記事をそのまま転載してしまいましたが服部です。

「家の中がどうなってるか気になる」というだけの理由で
知り合いでもなんでもない..「たまたま」彼女の視界に入っただけの家に突然侵入し..写真を撮り...

そんなことをされても嫌な顔をするどころか「食事でもいかが?」と言ってくれた
優しいご家族のお誘いを見事に断ることのできる...そんな精神力の強い川合に
次回の訪印も任せてみてはどうかということを今週末の社内会議の緊急議題にしたいと思います。

ということで「かやぶき屋根の家に泊まってきました」は
恐らく企画を立案した川合本人からのレポートになると思いますので
その節はどうぞよろしくお願いいたします。



※南印度洋行の社員はインドのプロ集団です。
もし素人の方が同様のことをされますと....

警察を呼ばれる
聞き馴染みのない言葉で怒られる
二度とインドに入国できなくなる
聞き馴染みのない言葉で拝まれる

などのことが生じる危険性がございますので予めご了承ください。

服部




テーマ:インド - ジャンル:海外情報

初の寝台バス
あと数日でインド出張が終わる市橋Bです。

今回の出張で初経験したのが寝台バスです。
18回ほどインド出張をさせて頂いていますが初めての経験で、ワクワクしている
自分に少し戸惑っております
寝台バス00

乗り込むと広々しており寝台列車よりくつろげるではないですか。
10時間ほどなのでリラックスして目的地に迎えると喜んでおりました。
しかし…
寝台バス01

このベットは二人用。チャンクマさんと男二人でより添い就寝。
あっという間の移動でした。
寝台バス02


寝台列車より空間も広くベットも寝心地は良かったです。
寝台列車にあって寝台バスに無いもの……

それは、トイレ
止まってくれる感じもないので、お腹を壊していたら命取りの乗り物だと認識させられました

寝台バス03
(バスの中の構造)

市橋B

テーマ:インド - ジャンル:海外情報

パスタ部 -練りこみ作業の巻-
空きっ腹にビールを流し込むと、アルコールの回りがとても速くて経済的ですよね!
南印度洋行パスタ部でございます。

プシュッと開けたビールが程良く身体をふにゃふにゃにしたところで、実験調理スタートです。

bi-ru.jpg



まずはパスタ専用?のデュアルなセモリナさんを1グラムも間違える事なく量っていきます。
(ちなみに使用したスケールは100均で購入。 メモリが15g刻みなアバウトさ)

はかる


きっちり量ったセモリナさんに、採れたて新鮮な卵を投入していきます。

tamago.jpg


後はとにかく混ぜるだけ。
気合いを入れて混ぜるだけ!

mazeru.jpg


子供の頃砂場で泥んこ遊びをしたのを思い出しました。 懐かしい感覚。 酔っているせいでしょうか?


ようやくパスタの生地らしくなったところで、各部員が持ち寄った素材を練りこむ作業へと移ります。
ここからは完全に個人の技量が試されるわけでして。 
言葉には出さないけれど、「俺のパスタが一番美味いはず」と熱いパッションを胸にそれぞれが一心不乱に
生地を捏ねくりまわします。
今回のお味は
第1のコース:カレー

カレー


うん、いい感じです。 見ていて安心できる。


第2のコース:鬼ころし

鬼ころし


かなり辛い唐辛子の登場。 これもイケるでしょ!


第3のコース:粉チーズ&鬼ころし

ちーず


間違いないな。 これでマズイ時は作った人の・・・


第4のコース:アンチョビペースト

annchobi.jpg


魚ベースなんで、ちょっと匂いが気になったりならなかったり。
でも、アンチョビソース美味いし間違いないな。


第5コース:こんぶのトロロ

tororo.jpg


日本人なら「和」の気持ちを忘れちゃイカン!! 
これも海の香りがなかなか強いですが、大丈夫かな。


第6コース:ミカン

mikann.jpg


出ました! ミカン。 今回一番の大穴。
生地に混ぜ込む段階で、かなり危険な状況となっていますが、大丈夫か??

mikan2.jpg

みかn3



大量の水分に生地が耐えられなくなった為、途中で生地を追加するアクシデントはありましたが、
何とか次の段階にはいけそうです。

出来上がった6選手の登場です。


kiji.jpg


おぉっ! 結構いい感じですな。(1つ足りてないけど・・・)
これを30分ほど冷蔵庫にて寝かせます。

ねかせる


しばしわが子生地ともお別れです。
寂しさを紛らわす為にもワインでも飲むことにしょましょう。
パスタ部始動!
お暑うございます。 南印度洋行パスタ部です。

今回はハリボー部からのお仲間「K」さんの熱い要望により、パスタ部創設となりました。

ハリボー作りから始まり、餃子部スモーク部はたまたキャニオニング部競艇愛好会と様々な物にちょっと触れては、すぐ別の物に群がる社員で構成されております。

時をギュルギュルっと巻き戻しまして、7月上旬八丁堀南印度洋行事務所。
いつもの事ながら私(金谷)の前には服部が座っておりまして、何やら一生懸命パソコンの画面を見つめている訳ですよ。
こちらも「社長の服部が集中して仕事してるんだから頑張らなくては!!」と気の引き締まる思いで仕事を進めます。
と、突然服部から
 服「金谷さぁ、今度の件だけどこれで良い?」
 金「はいっ! どの物件ですか? 石塔? 外柵? いやいや彫刻物?」と服部の席へ移動し確認すると、

服部のPC画面にはデカデカとパスタマシーンが映し出されておりまして、



1_2013081719121726a.jpg


 服「安いし、これで良いよね? じゃ、注文しちゃうから~」
こちらが呆気に取られる間にパスタ作成に必要な物がじゃんじゃんオーダーされていくのでした。 

そして迎えましたパスタ部当日。
会場に集まった部員は7名。(うち南印度洋行社員は2名。)
それぞれが自分の作りたい(面白いであろう)食材も持ち寄ります。

それがこちら。

3_201308171914032d4.jpg



毎度の事ながらこの写真を撮る時が一番テンション上がります。
食材を一つ一つ見ていくと、カレー粉・カレー粉・カレー粉・みかん・アンチョビ・パスタソース。
ん? カレー粉が見事に3つ被ってる。 出来合いのパスタソースあるし。(誰だ!ビビったのは!?)

2_20130817191400955.jpg

そんな中、なぜか「みかん」 冬でもないのに「みかん」が3つ。
おぉ、こんなに強気で勝負に出てきたのは誰なのよ。

きっと「K」さんです。 さっきからずっとみかんを見てニヤけているし。

これはきっと面白いことになるはずだと、ビール缶をプシュッと開けたのでした。

パスタに色々と練り込んでみた。
えー...


昨日は普通の大人ならばチョット思いつかない「炎天下でのテニス」を4時間ほどしまして..
その結果、今日はキーボードを打つのにも差支えがあるほど手首が痛いので
夏休みをもう少し継続して良いかとウチの市橋常務に聞いてみたところ
「ならばIPADで仕事しろ」と言われ....
気付けば夏休みが終わってしまいましたがどうしましょう?服部です。

テニス以外にも今年の夏休みは映画だキャンプだと色々と年甲斐もなくはしゃいでおりましたが...

なんといってものメインイベントは...

南印度洋行「パスタ部」第一回会合
(参加者7名。その内、南印度洋行からの参加は2名。)でした。

今回の我々の命綱は会合の前日の晩にアマゾさんから届き...
会合の当日に初めてページを開いた...



こちら↓のみ。
image_20130816081223232.jpg
(これでしばらくはアマゾさんから必要のない手作り系料理本の
半自動的なお誘いの連絡がくることになると思います。)


まあ..ハリボーだって作れてしまった僕らですからパスタくらいはスーパー余裕なはずっ....
でしたが..まあ...ひと夏のしょっぱい想い出も1つくらい必要だったということでしょう...
詳細は後日、パスタ部広報担当の金谷から報告せていただきます。

本日もよろしくお願い致します。


服部
チャンクマに白子ポン酢を食べさせてみた。
えー..

昨晩、訪日中のチャンクマと寿司屋に..

で、チャンクマに白子ポン酢を食べさせてみました
R0038742.jpg



まずは写真撮影。
R0038743.jpg



食えるものか食えないものか吟味中。
R0038744.jpg




(僕が知っている範囲での)インド人の食べ物に対するビビり―具合ったら本当にひどいもんで
「生だから食べれない」
「これは皮がついてるからダメ」
「出汁にビーフを使ってるならこれは飲めない」
「今日は土曜日なんで肉は注文しないでくれ」等々...
あまりにイチイチうるさいので接待した人間は接待2日目あたりから

「もうしらん!お前は一生ロールパンだけ食っとれー!!」と
半切れ状態になることが多いのですが..


チャンクマは...


僕よりも箸を上手に使います。
R0038747.jpg




で、まったく躊躇なしにパクっと。
R0038746.jpg



そして、一言。
「うん、美味い。」

さらに、一言。
「ところでこれ何?」。


...少しはビビってください。
ネタにならん。


服部

四十路付近で合宿をしてみた。
一昨日、昨日と1泊2日にて友人連中と千葉方面で

20年ぶり位なるでしょうか...

合宿」というものをやってみまして


四十路付近の人間とその子供が集まり2日間ひたすらに運動をし続けておりました。
R0036850.jpg



一昨日は体育館でバトミントンとソフトバレー
昨日はテニスを3時間やった後にチームに分かれ400メートル×5のリレー。


自分のラケットのボール3個分先を無情に通り過ぎるテニスボール。
前に落ちてくるボールをレシーブしようとして勝手にからまる足。
残像も見えないシャトル。

いやあ...

自分の中の自分のイメージと実像のギャップに唖然とするばかりの2日間でしが...
おかげ様で今朝は体の普段痛くならない部分のほとんどが痛くて仕方がありません。

で、「もう2度と合宿なんてやるか~!」となるかと思いましたが
400メートルの内200メートルは顔面蒼白になりながら走ることになった
市橋Aも含めて「来年は何をする?サッカー?」などと次回開催をやる気になっております。
まあ...そこら辺がスポーツの魅力なのでしょう。

今週もよろしくお願いいたします。

㈲南印度洋行
ティッシュはおやつに入りますか?
えーと。
ティッシュが甘いです。

ティッシュが甘いんです。




花粉症の皆さまにとって、大変辛いシーズンが始まった訳ですが、
いかがお過ごしでしょうか?

南印度洋行は花粉症率が比較的低い気がしておりますうるのです。



この時期になると、鼻をかみすぎてトナカイさんのように赤鼻に
なってしまうのですが、流石に皮膚がボロボロになるのも切ない
ので、買ってきました保湿ティッシュ。

柔らかくてお肌にはやさしいけれど、懐にはあんまりやさしくない
アイツです。

ティッシュ



突然ですが質問です。

皆さま、ティッシュ食べたことありますか?


私、食べたことはありませんが舐めたことはあります。

つい先ほど舐めてみました。


ご存知でしょうか…ティッシュの味を…


実はすっごく甘いんです!!

もう、びっくりするくらい甘いです。

おやつですか?
って聞いたら「そうです」って言いたくなるくらい甘いです。



でもそれは、どのティッシュでも甘いわけではなさそうです。


保湿ティッシュが甘いんです!
所謂、ローシ○ンティシューですとか鼻セ○ブですとかあの手の…


どうやらティッシュを柔らかくするために「グリセリン」が使われて
いるそうで、それが甘さの原因らしいです。
ググってみたらものすごく沢山記事がありました。
(もしかしたらすでに世の中の常識???)



機会があったら舐めてみてください。
多分、想像しているより遥かに甘いです。




南印度洋行社員の皆様。
もし万が一試したくなったら、試してもいいですが
おひとりさま1枚まででお願いします。

贅沢品です…そして、おやつではないので食べないでください。
お腹壊したら暫くネタにします。





※どうか自己責任にてお試しください。
ペロッと1回舐めた程度では基本的に大丈夫かと思いますが、
なにかあっても責任は持てませんのであしからず!!


金谷